通信教育

評判:進研ゼミ高校講座だけで大学受験は可能?口コミから分かった結論

本記事では進研ゼミ高校講座の口コミ・評判を紹介します。

通信教育といえば進研ゼミというイメージを持つ人も多いでしょう。実際に、高校生で通信教育を始める人の多くはまず進研ゼミから検討することが多いです。

しかし進研ゼミは「続かない」「役に立たない」のような悪い評判や口コミを聞いて不安に思う人もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、進研ゼミは短時間で効率よく成績を上げるには素晴らしい教材だと分かりました。部活などで忙しく勉強にあまり時間を割けない人でも続けやすいです。

以下では、進研ゼミ高校講座の特徴、メリット・デメリットなどを解説します。

ざっくりまとめると…
  • 【結論】進研ゼミ高校講座現役合格を目指すならおすすめ
  • アプリもテキストも解説が分かりやすいと好評
  • AI診断により苦手解消ポイントが明確になるのが便利。参考書を中心に勉強する受験生にも進研ゼミの併用をおすすめしたい
  • 担任コーチ制度・赤ペン先生・24時間質問サービスという充実した個別サポートは進研ゼミならではの強み(スタディサプリ等にはない特徴)
  • 1教科から受講可能で、入会金・退会金0円で気軽に始めやすい
  • 効率的に成績を伸ばすために進研ゼミはぜひ試して欲しい

【2022年版】高校生におすすめの通信教育4選!使いこなすコツも解説!この記事では高校生におすすめの通信教育をご紹介します。定期テスト・一般入試・推薦入試の対策に使える教材をお探しの方はぜひ参考にしてください。難易度の違いや選び方も解説します。...

進研ゼミ高校講座とは?3つの特徴を紹介

入会金 0円
料金 【高1】4,980円〜9,180円/月
【高2】6,380円〜9,380円/月
【高3】9,480円〜11,180円/月
早期退会による違約金 0円
その他の費用 オプション教材(任意)
学習スタイル スマホ+紙テキスト
無料体験 無料体験あり

進研ゼミは、言わずと知れた大手通信教育。

「高校別×個別効率学習」が強みで、本当に必要なところだけにしぼってやるから無駄がありません。

高1・高2であれば、部活や好きなことと両立をしながら、日々の授業定着とテスト対策を確実にすることができます。つまずきをその場で解消して知識の土台を積み上げる時期になります。

高3になれば、一般入試・推薦入試それぞれの目標に向かって合格を目指す対策を進める力を養えます。

進研ゼミ更衣講座は現役合格を目指すなら非常におすすめの教材です。

1. 現役合格に強い

進研ゼミ高校講座は現役合格に強いことで多くの生徒・保護者から評判です。

進研ゼミを使って第一志望に現役合格した人のうち、71%の人が塾なしで進研ゼミのみで合格したとのアンケート結果もあります。

進研ゼミは短時間集中設計で、無理なく続けられる仕組みになっています。

学校の授業や宿題、部活などで忙しい高校生であっても着実に実力がつくため現役合格につながるのでしょう。

2. 忙しい高校生でも効率的かつ継続的に学習できる

進研ゼミ高校講座の公式サイトやパンフレットを見ていると、忙しい高校生におすすめ!とアピールされているのが分かるかと思います。

進研ゼミは、高1・2では高校別の教材で授業・テストの要点が押さえられ、高3からは志望大レベルに合わせた教材で最短ルートで合格へ勉強を進められます。

特に受験生は時間が命なので、「今何を勉強するべきか」の判断が大切になります。

進研ゼミでは、問題の正解度や模試の結果をもとに、自分の弱点や伸ばすべきポイントをAIが自動で明確にしてくれます。

苦手を特定してくれるだけでなく、その苦手を解消するために勉強するべき単元や問題を出題してくれます。「今何を勉強するべきか」が明確になるので、くよくよ悩む必要がなく、非常に心強いです。

3. 充実した個別サポート

スタディサプリのような映像講義メインのサービスと比較すると、

  1. 赤ペン先生による丁寧な添削
  2. 24時間いつでも質問可能
  3. 専属コーチや現役大学生に勉強法などの相談が可能

上記のようにサポート体制が充実しているのが大きな違いです。

①)赤ペン先生による丁寧な添削

進研ゼミ高校講座の課題のなかに添削課題があり、それを提出すると赤ペン先生によるアドバイスを受けることができます。

単に丸つけをしてくれるだけでなく、自分がどこでつまづいており、どうしたら正解にたどりつけるようになるか、など丁寧に解説してくれます。

オンライン提出であれ約4日で返却されます。

②)24時間いつでも質問できる教科質問サービス

進研ゼミ高校講座には24時間いつでも質問できるサービスがあります(※1教科あたり3回/月まで)

文章だけでなく画像を添付することもできるので、質問のり取りもスムーズです。

③)担任コーチに勉強法や進路の相談ができる

2022年4月から、同じ高校の卒業生や地域の大学生が担当コーチとなって、勉強法や進路について相談することもできる制度が誕生しました。

大学生は受験生と年齢もエリアも近く親近感もわきやすいので、悩みを相談しやすく受験の不安を分かち合うことができるでしょう。

進研ゼミ高校講座の評判・口コミ

ここでは、進研ゼミ高校講座を使っていた人たちの口コミを紹介します。

アプリが分かりやすい

進研ゼミ高校講座のアプリが便利で分かりやすかったという口コミです。

進研ゼミ高校講座には

  • 高校別今やるアドバイス
  • 高校生サクセスナビ
  • 予習復習効率UP
  • 速攻Q暗記よく出る基礎
  • 個別弱点攻略AI〜AI StLike〜

など目的に応じて様々なアプリが揃っています。

移動中や休憩時間などに短時間でサクッと勉強することができるのもいいポイントですね。

塾と比べて安い

進研ゼミであれば月1万円もかからないので、塾と比べるとはるかに安いです。

志望校に合格できた

上記のように、進研ゼミを使って実際に志望校に受かったという口コミはたくさん見かけることができました。

テキストが分かりやすい

進研ゼミはさすがは教育業界の老舗ということもあり、テキストの作り込みは流石です。

進研ゼミ高校講座をおすすめな人

進研ゼミ高校講座は「基礎固めがメイン」「サポート体制が充実」しているのが特徴です。

応用力を磨くこともできますが、どちらかというと基礎を確実にマスターすることに重点を置かれています。

高1〜高2から着実に基礎からしっかり固めたい方おすすめです。

中堅国公立やMARCH・関関同立を志望する受験生であれば進研ゼミだけで合格は十分に狙うことができます。

推薦入試対策として小論文対策もできます。

進研ゼミ高校講座の評判・口コミ

進研ゼミ高校講座は、忙しい高校生でも現役合格を目指せる通信教育です。

今自分が何を勉強するべきかを明らかにし、教科書レベルの基礎を固めたい人にはピッタリの教材といえるでしょう。

この記事でお話しした内容をまとめると、以下の通りです。

  • 【結論】進研ゼミ高校講座は現役合格を目指すならおすすめ
  • アプリもテキストも解説が分かりやすいと好評
  • AI診断により苦手解消ポイントが明確になるのが便利。参考書を中心に勉強する受験生にも進研ゼミの併用をおすすめしたい
  • 担任コーチ制度・赤ペン先生・24時間質問サービスという充実した個別サポートは進研ゼミならではの強み(スタディサプリ等にはない特徴)
  • 1教科から受講可能で、入会金・退会金0円で気軽に始めやすい
  • 効率的に成績を伸ばすために進研ゼミはぜひ試して欲しい

進研ゼミが気になる方はまずは無料体験からでも気軽に始めてみましょう。

意味のない無駄な勉強がなくなるので、効率的に勉強できますよ!

高校生におすすめタブレット学習4選比較※受講生の評判ダントツ良し高校の勉強で、自宅での学習方法について悩んでいる人は多いでしょう。 「何からやればいいの…」 「塾に通わず自宅学習がいいな…」 ...