小学生向け通信教育

【2021年】Z会小学生タブレットコースの口コミ評判は?【受講者インタビュー】

《タブレット学習ライフ推薦!学校の勉強+αの学習におすすめの通信教材》
1位Z会
勉強を得意にしたい子、中学受験に備えたい子におすすめ。良質な問題とシンプルな作りで、全教科バランス良く学習できます。
2位RISU算数
算数を得意にしたい子におすすめ。公文のような「計算問題」から、思考力を要するような「文章問題」まで網羅的に学習可能。
3位スタディサプリ
一人でも勉強ができる子におすすめ。黒板の前に立った先生が授業を進めていくスタイルで、月額1,815円~(税込)で授業動画が見放題。

悩んでいる人
悩んでいる人
Z会小学生タブレットコースの評判ってどうなんだろう?

そんな悩みを持っている方向けの記事です。

Z会をはじめとして、タブレット学習には様々な種類があって、結局どれを使えば良いかわからないですよね。

むらなか
むらなか
この記事では、7社以上のタブレット学習教材を比較してきた僕が、Z会小学生タブレットコースの評判を紹介します。

結論から言うと、Z会小学生タブレットコースは、応用問題を解かせたいお子さん・中学受験を目指しているお子さんに最もおすすめできる教材です。

本記事でZ会の口コミやデメリット、他教材との比較などを詳しく解説するので、Z会に興味のある方はぜひ最後までお読みください。

\かんたん1分で完了/

今すぐ資料請求する(公式サイト)

小学生におすすめのタブレット学習は「【2021年最新】小学生におすすめのタブレット学習教材ランキング」にて紹介していますので、合わせてご覧くださいませ。

Contents
  1. Z会小学生タブレットコースとは?
  2. 【体験談】実際に受講されている方にインタビュー
  3. Z会小学生タブレットコースのデメリット・悪い評判
  4. Z会小学生タブレットコースのメリット・良い評判
  5. Z会小学生タブレットコースの料金
  6. Z会小学生タブレットコースでよくある質問
  7. まとめ:まずは資料請求してみよう

Z会小学生タブレットコースとは?

公式:https://www.zkai.co.jp/el/

むらなか
むらなか
Z会は、応用問題をメインに勉強したい子におすすめです!
運営会社 株式会社Z会
対応学年 小学1年生〜小学6年生
対応教科 【小1・小2】国語・算数・経験学習
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語・総合学習
使用端末 ご自宅のタブレット
料金 月額2,992円〜
他社にない強み ハイレベル教材で難関校合格者も多い

Z会のメリットは、下記のように数多くあります。

  1. シンプルな作りで、教材の質が高い
  2. 主要4教科の国語・算数・理科・社会に加え、英語やプログラミングも学習可能
  3. 保護者向けのサポートブックが毎月届き、教え方や褒め方が解説されている
  4. 担当指導者がつき、添削指導や定期面談を通じた学習サポートをしてくれる
  5. タブレットだけでなく紙の教材も併用して取り組める

特に個人的に良いと思うのが、「③保護者向けのサポートブックが毎月届き、教え方や褒め方が解説されている」です。

Z会をはじめ、家庭教育の場合は親のサポートが必須になってきます。

ただし、親がどのようにサポートすべきかってものすごく悩ましいですよね。特に、小学生高学年になると、やや反抗期気味になって、親の言うことを素直に聞いてくれなかったりします。

そこでZ会では、長年のノウハウをもとに、「親がやってはいけいない教育」「親子関係を維持したまま成績を伸ばすコツ」などをまとめたサポートブックを毎月届くようになっています。

まとめると、Z会は以下のような方に非常におすすめの教材です。

  • 教科書+αの学習をしたい
  • 自ら学ぶ習慣をつけたい
  • 「考える力」が身につくような問題を解きたい
  • 親子関係をギスギスさせたくない

ただし、Z会の問題は「難しすぎる」という口コミもあるので、すべてのお子さん(特に勉強が苦手なお子さん)におすすめはできないかなと思います。

むらなか
むらなか
資料を請求すると、Z会の基本情報をまとめたパンフレットに加えて、お試し問題集が付いてきます。それを解いてみて、お子さんのレベルに合うかどうかテストしてみるのがおすすめです!

\かんたん1分で完了/

今すぐ資料請求する(公式サイト)

「タブレットコース」は、3つあるコースのうちの1つ

Z会の通信教育小学生コースでは、3つのコースから自分に合ったものを選ぶことができます。

小学生コース 1教科から学習が可能。小1・2は3教科セット、小3〜は4教科セットがおすすめ。コース内ではさらに「スタンダード」「ハイレベル」のどちらかを選ぶことができる。
小学生タブレットコース 6教科(主要4教科+英語・総合学習)がセットで受講できる。1教科のみの受講はできない。小1から受講可能。
中学受験コース 1教科から学習が可能。タブレット学習による講義とテキストで問題演習を行うことができる。

小学校1・2年生は2020年度から小学生コースかタブレットコース、3年生からはこの2つに加えて中学受験コースからも選ぶことができます。

小学生コースのスタンダードでも学校で習う範囲を超えた応用問題もあります。

そのため、まずはスタンダードコースから初めてみて、できそうならハイレベルコースに変更していく方が負担なく学習ができておすすめです。

「小学生タブレットコース」と「中学受験コース」ではiPadとタッチペン、インターネット環境が必要です。

Z会小学生タブレットコースと小学生コースの違いを表で解説します。

コース タブレットコース 紙テキスト
学べる科目 国語、算数、理科、社会、英語、総合学習、プログラミング 【本科】
国語、算数、理科、社会、プログラミング
【専科】
5・6年:英語、作文、公立中高一貫校適性検査6年
受講選択 セット受講 1科目からの受講が可能
難易度 自動的に出題 スタンダード・ハイレベルから選択
添削指導 タブレットで提出 郵送
学習管理 自動的に作成 学習カレンダーで自ら計画
メリット ・お子さんのレベルに合わせて自動で問題が振り分けられる
・何度も解き直しが可能
1教科から受講できる
デメリット iPadなどのタブレットとタッチペンが必要なため、費用がかかる 学習管理は自分でやらないといけないので、挫折の可能性がある
おすすめな方 全教科バランス良く学習したい方 1教科から受講したい方

概要は上記のとおりです。

小学生タブレットコースと小学生コースの違いは?

小学生タブレットコースの強みは以下の通り。

  • 学習スケジュール自動作成機能がついている
  • 自動で丸付けをしてくれる
  • 何度も解き直しが可能
  • 定期面談による目標設定が可能
  • 学習の進捗状況をアプリで見れる
  • 小学1年生から英語を学習できる

小学生コースの強みは以下のとおり。

  • 1教科から受講が可能
  • 作文を追加することができる

参考:小学生タブレットコースと小学生コースのコース変更は可能

ここまでの内容を踏まえたうえで、

「小学生タブレットコースと小学生コース、どっちにするべきなのかな…」

このように悩むかもしれません。

むらなか
むらなか
安心してください。小学生タブレットコースと小学生コースはカリキュラムが同じなので、いつでも変更可能です。

前月10日頃までに連絡すればOKです。

【体験談】実際に受講されている方にインタビュー

Z会を実際に受講されている_aoiさん(@ikeike_dadada)に、今回インタビューをしました。

Z会を受講したきっかけは?

むらなか
むらなか
Z会を受講しようと思ったきっかけについて教えていただけますか?
_aoiさん
_aoiさん
中受の可能性に向けて、学習習慣づくりのために初めました。Z会にした理由は、理科・社会に繋がる経験学習が含まれていたことと、比較的シンプルな教材がよかったからです。

Z会を受講して良かった点・悪かった点は?

むらなか
むらなか
Z会はどうでしたか?受講して良かったと思う点、逆にここはあまり良くなかった、という点があれば教えていただきたいです!
_aoiさん
_aoiさん
良かった点は、解説に褒めるポイントの記載があって参考になるところです。悪い点は、申込から教材到着までが遅かった(2週間程)点ですかね。

「Z会は難しい」という意見がありますが、実際どうですか?

むらなか
むらなか
「Z会は難しすぎる」という意見もありますが、実際に問題は難しいと感じますか?
_aoiさん
_aoiさん
まだ2年生の始めということもあり、スタンダード問題は難しくなさそうです。オプションのハイレベル問題、みらい思考ワークは学校の内容より難しそう。

Z会はどういうご家庭におすすめですか?

むらなか
むらなか
では最後に、Z会をおすすめするならどういうご家庭におすすめするかについても教えていただいてもよろしいでしょうか?
_aoiさん
_aoiさん
割と親のフォローが要るので、時間を取れるご家庭に合うかもしれません。

インタビューは以上です。

Z会小学生タブレットコースのデメリット・悪い評判

生の声が聞けるTwitterにて、Z会の口コミを確認してみました。

まずはZ会の悪い口コミから見ていきましょう。

デメリット①:「難しすぎる」という意見も

Z会に関する悪い口コミはあまりありませんでしたが、一部、Z会の問題は難しすぎるという口コミがありました。

Z会の教材はタブレット教材の中でも一番難しいと言っても過言ではないため、お子さんによってはレベルが合わず、難しすぎると感じるかもしれません。

お子さんとのレベルが合わず挫折しないためには、対処法として、まずはZ会の問題をお試しで解いてみて、お子さんのレベルに合うかどうかテストしてみるのがおすすめです。

Z会の問題のサンプルは、資料請求した際に貰えるので、まずは以下のボタンから資料を取り寄せてみてください。資料が届いたら、お子さんとの相性を確認してみましょう。

デメリット②:タブレットを用意する必要がある

Z会はiPadのようなタブレットを自分で用意する必要があります。

Z会では「Z会小学生学習アプリ」を使うのですが、複数人で同一端末を利用できません。

もしも、兄弟でZ会受講したいと思ったらiPad2台用意する必要があるため、出費が大きくなってしまいます。

とはいえ、すでにタブレットがあるご家庭にとっては大きなメリットです。

またZ会は専用タブレットではないからこそ、1か月だけの利用にしてもタブレットが無駄になることはありません。

合わないな~と思ったらすぐに辞められるのがとてもありがたいポイントですね。

ちなみに、チャレンジタッチは「6カ月」の受講が前提ですし、スマイルゼミは1年未満で解約してしまうと追加のタブレット代が請求されます。

【暴露】チャレンジタッチは最悪って本当?口コミ評判を確かめに受講者インタビューした結果チャレンジタッチを実際に受講されている方に、ぶっちゃけ話でインタビューをしてみました。この記事では、チャレンジタッチの良い口コミ評判・悪い口コミ評判を本音で解説します。...
スマイルゼミ小学生コースのデメリットは?最悪と言われる評判・口コミの真相解明スマイルゼミ小学生コースの評判とは?この記事では、スマイルゼミの口コミ、デメリット、他教材と比べた時のメリット・デメリットのを詳しく解説します。...

もしどうしても教材が合わないと感じた場合、翌月から受講を中止することが可能です。

1カ月で中止しても、返品や違約金のお支払いをお願いすることはありません。

Z会小学生タブレットコースのメリット・良い評判

続いて、Z会の「ここが良かった!」という口コミを見ていきましょう。

メリット①:学習の流れが確立されている

Z会ではお子さんに最適な学習サイクルを実現。

  1. 月のはじめに、タブレットが最適な学習スケジュールを自動作成
  2. 授業と練習問題を反復
  3. 月のまとめとして、お子さまの習熟度に合わせた「提出課題」に取り組む
  4. 提出課題は、担任指導者が丁寧な個別添削指導

毎月この学習サイクルなので、無理なくご家庭での学習習慣が定着します。

なお、夏休み(8月)と春休み(3月)は提出課題として「実力テスト」も加えて取り組むこととなります。

学習時間は1日あたり30~40分と目安されています。

メリット②:教材の質が高い

Z会の評判が特に高い理由は、

  • 教材の質が高い

ということ。

15~20分の授業と、15~20分の練習問題で、ステップアップできます。

Z会のタブレット学習では、お子さん一人ひとり合わせて適切な問題が自動で出題されるようなシステムになっています。

  • 問題がよくできた →発展問題が出題される
  • 問題がよくできなかった →解けなかった原因を特定し、同じレベルの問題が出題される

このようにして、お子さんの得意を伸ばし、苦手をなくすような学習システムになっているため、お子さんの力を無理なく伸ばすことができるのです。

むらなか
むらなか
お子さんの理解度に応じて最適な問題を出題してくれるので、子供の力を伸ばすために最適な問題を解けるようになります。

また、ただひたすら問題を解くだけでなく、タブレット学習ならではのアニメーションを使った教材で、紙ではイメージしにくかった内容も、視覚的に分かりやすく学習を進めることができます。

『チャレンジタッチ』のような派手な演出で、ゲームを通じて学習を進める感じではなく、Z会はシンプルな作りになっているのも特徴です。

メリット③:教科書の学習範囲を網羅できる

Z会では、基本料金内で、主要4教科の国語・算数・理科・社会に加え、新学習指導要領により始まる英語・プログラミング学習を学習することができます。

小学校で2020年度から導入された「プログラミング教育」。

「プログラミング学習Z-pro」は追加費用なしでご利用いただけます。

Z会小学生タブレットコースのプログラミング学習は、ソニー・グローバルエデュケーション社と協業で教材を作成しています。

スマートフォンやタブレット、パソコンで気軽に取り組めます。

メリット④:スケジュールの自動作成により、学習習慣が身につきやすい

Z会では、お子さん1人でも勉強ができ、学習習慣がしっかり身につくような工夫がされています。

毎月お子さんのスケジュールに合わせて「学習カレンダー」が自動で配信され、お子さんの学習管理をお任せできるからです。

※Z会小学生コースでは、学習の見通しを立てる学習カレンダーが同封されています。一方でZ会小学生タブレットコースでは、タブレットがスケジュールを自動作成してくれます。

むらなか
むらなか
Z会では、お子さんの勉強の最初の一歩は、勉強をすることではなく、学習計画を立てることからスタートします。

Z会の長年のノウハウの結果、お子さんが一番学習しやすい学習量や学習内容を提供してくれるので、お子さんも無理なく学習を進めることができます。

Z会とは別の用事や習い事がある場合は、最初にスケジュールに設定しておくことで、自動的にスケジュールを作成してくれます。

メリット⑤:保護者の方も安心できる

Z会では、学年末まで同じ担任がつき、お子さまの学習状況をきめ細かく見守ります。

添削指導や定期面談を通じた学習アドバイスも充実しています。

定期テストに向けての不安点や授業に追いつくまでにやるべきことを分析して、毎週どれだけ進めればいいかをアドバイスしてくれます。

Z会の通信教育では一人一人に担当の指導者がつき、添削指導や進め方の相談などのサポートを受けることができます。

担当指導者からの丁寧なコメントは子どものモチベーションを高めてくれると評判です。

1人1人に合わせた目標を設定することで、モチベーションを高く保ちながら学習を進めることができます。

また、お子さんの学習の取り組みや毎月の進捗状況もアプリで確認することができます。

メリット⑥:紙の教材も併用して取り組める

Z会では、タブレットでの学習だけでなく、時期に合わせて紙でお届けする教材もあります。

  • 紙に書いて練習できる「漢字トレーニングブック」
  • 夏休みと春休みに行う「実力テスト」
  • 前学年の内容の総復習ができる「新学年おうえんワーク」

などなど。

入会時には漢字トレーニングブックが配布されます。

小学生の学習で欠かせない漢字学習。

小学生タブレットコースでは、紙教材とタブレット教材を組み合わせて効果的にサポートしてくれます。

メリット⑦:教え方のポイントがわかる、親のサポートブックがある

毎月送られてくる教材の中に、保護者向けのサポートブックがついています。

教え方のポイントが詳しく解説されていて、お子さんの学習のサポートにとても役立つと評判です。

メリット⑧:1ヶ月から受講できる

Z会には「○カ月以上受講しないといけない」といったルールはないため、もしどうしても教材が合わないと感じた場合、翌月から受講を中止することが可能です。

1カ月で中止しても、返品や違約金のお支払いをお願いすることはありません。

メリット⑨:成果に応じてプレゼントがもらえる「努力賞」制度がある

Z会では、お子さんの学習モチベーションを上げるための「努力賞」という制度があります。

努力賞とは、毎月の課題をクリアすることでもらえる努力賞ポイントを使って、好きな商品と交換できるシステムです。

むらなか
むらなか
勉強を頑張って景品を貰いたい!とやる気を出させてくれるシステムですね!

最新の景品情報は『【2021年度カタログ】Z会努力賞ポイントの交換景品一覧(幼児・小学生コース)』という記事をご覧ください。

Twitterでの評判

Z会小学生タブレットコースの料金

Z会小学生タブレットコースの料金をご紹介します。

12ヶ月一括払い 6ヶ月一括払い 毎月払い
小学1年生 2,992円 3,344円 3,520円
小学2年生 2,992円 3,344円 3,520円
小学3年生 5,984円 6,688円 7,040円
小学4年生 6,451円 7.210円 8,250円
小学5年生 7,012円 7,837円 8,250円
小学6年生 7,480円 8,360円 8,800円

Z会小学生タブレットコースでよくある質問

タブレット端末は自分で用意する必要がありますか?

はい。Z会小学生タブレットコースはApple iapd上で動作するアプリケーションにて学習します。そのため、ご自身でipadを用意する必要があります。

退会・解約費用は発生しますか?

所定の期日までに退会・解約届けを出せば、追加費用なく解約が可能です

まとめ:まずは資料請求してみよう

というわけで、Z会小学生タブレットコースの評判についてまとめました。

Z会は、やりごたえのある応用問題を中心に勉強したいお子さんにおすすめです。

全国の難関私立中学校への合格に特化したコースでは、御三家と呼ばれる名門中学校などへ毎年多くの合格実績を残している通信教育です。

良質な問題とシンプルな作りが評判で、顧客満足度もNo.1という実績があります。

Z会の通信教育では一人一人に担当の指導者がつき、添削指導や進め方の相談などのサポートを受けることができます。

担当指導者からの丁寧なコメントは保護者だけでなく、子供のモチベーションを高めてくれてうれしいと評判です。

すでにある程度勉強の習慣がついていて、さらにレベルアップしたいお子さんや、中学受験を考えているお子さんならZ会を検討しましょう。

下記の記事では、Z会以外にもおすすめのタブレット学習教材についてご紹介しています。

【2021年最新】小学生におすすめのタブレット学習教材ランキング【徹底比較】 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 タブレット学習をはじめ、通信教育って失敗談が多いんですよね。 続か...

タブレット学習教材の中で、応用問題まで解かせてあげたい場合はZ会が一番おすすめですが、基礎固めをメインにしたい場合は『すらら』のような教材で学習を進めるのが良いかもしれません。

【2021年】すららの評判は最悪?失敗しない知っておくべきポイント解説すららの評判、デメリット、他の教材と比較した時の感想など、この記事では「すらら」について包み隠さず解説します。失敗しないために、知っておくべき情報も網羅的にお伝えします。...

いずれにせよ、教材選びで大切なことは、複数の教材を比較して、その中からお子さんに合った教材を選ぶことです。

まずは気になった教材を2~3社資料請求・お試し体験してみて、お子さんに合った教材を選ぶところから始めましょう。

\かんたん1分で完了/

今すぐ資料請求する(公式サイト)