小学生

【2021年最新】小学生におすすめのタブレット学習教材ランキング【徹底比較】

タブレット学習、結局どの教材がいいの?

進研ゼミ、スマイルゼミ、すらら…色々あって分からない。

そういう人は多いのではないでしょうか。

本当に大量にタブレット学習教材があるので迷っても無理はないかなと思います。

しかもどの教材も同じに見えるんですよね。

「学習習慣・学力が身につく」
「自分から進んで勉強をやってくれる」
「楽しく効率的に学べる」

どの教材もパッと見は同じことを言ってて違いが全く分からない。こんなことを言うと運営者の方に怒られそうですが…

ただし同じようなことを言っているものの、教材ごとに強みは全く異なります。

むらなか
むらなか
だから、当サイトでは10社以上のタブレット教材を徹底的に調査し、各社それぞれの強みを明らかにしてきました。

その結果、「こんな方には〇〇社の教材がおすすめ」といった感じで、目的別におすすめな教材が判明しました。

本記事では、自信を持って紹介できる優良教材のみを厳選して、目的別に紹介します。

結論から先に言うと

①勉強嫌いな子におすすめ
  • 1位すらら
    基礎の基礎からやり直したいならココ。今の学年に関係なく、自分のペースで勉強できる”無学年方式”の教材。現役塾講師の「すららコーチ」がお子さん一人ひとりに合わせて個別サポートしてくれるので、計画倒れのような挫折もしにくいです。
    ※10月31日まで入会金無料
②基礎基本の定着におすすめ
  • 1進研ゼミ(チャレンジタッチ
    遊び要素多めの「利用者No.1」教材。遊びの延長で学べる要素が豊富で、親が言わなくても自然とやる気になってくれやすい教材です。料金も安く、添削指導があったり、電子書籍約1000冊を無料で全て読めるなど、トータルのコスパで言えば最強。
  • 2位スマイルゼミ
    遊び要素少なめの「シンプル is ベスト」な教材。付録やキャラクター演出などありません。その分、どの教材よりも専用タブレットの性能が良く、ストレスなく勉強に集中しやすいです。
③学校の勉強+αの学習におすすめ
  • 1位RISU算数
    算数を好き・得意にしたい子におすすめ。算数に特化しているからこそ、どの教材よりも着実に算数の成績を伸ばすことができます。公文のような「計算問題」から、思考力を要するような「文章問題」まで網羅的に学習可能。
  • 2位Z会タブレットコース
    思考力を重視。安心と信頼のZ会。基礎を固めつつ応用問題を解きたい場合におすすめです。良質な問題とシンプルな作りで、全教科バランス良く学習できます。
④中学受験対策におすすめ
  • 1位RISU算数
    差のつきやすい”算数”でライバルに差をつける。無学年制の算数学習なので、学年に関係なくどんどん先取りしたり、苦手な単元をさかのぼったりできます。中学受験の実績も豊富。
  • 2位Z会中学受験コース
    サポートが手厚い。自宅学習で総合的に対策する「トータル指導プラン」と、通塾の効果を最大化させる「塾併用要点学習プラン」の2つがあります。

どれか1つ選べといわれたら、業界No.1の「進研ゼミ(チャレンジタッチ)」が難易度も料金も一番バランスが良いのでおすすめです。

挫折が不安だったら、チャレンジタッチよりも寄り添い型な「すらら」がおすすめです。

むらなか
むらなか
タブレット学習利用者に過去何人かお話を伺いましたが、みなさん入会する前に最低限、資料請求や体験学習を通じて、その教材が本当に良さそうかどうかチェックしたそうです。

手元で見て確認することで初めて分かることも多いと思います。

本記事で紹介する教材は、すべて資料請求や体験学習することができます。自分の手と足を動かして徹底的に調べましょう。

以降では各教材の詳しい解説をしていきます。

【①勉強嫌いな子向け】おすすめのタブレット学習

「勉強が嫌いで、なかなか勉強してくれない…」

そういった場合におすすめな教材は「すらら」です。

  • 勉強の集中力がない
  • 基礎の基礎からやり直したい
  • 学年に関係なく自分のペースで勉強したい

上記のようなお子さんにおすすめです。

勉強嫌いな子には「進研ゼミ(チャレンジタッチ)」や「スマイルゼミ」もおすすめではありますが、それで挫折しないか心配…という場合は、「すらら」の方が向いています。

なぜなら、すららの解説は丁寧すぎるくらいに分かりやすいからです。

1位:すらら

公式URL:https://surala.jp/

運営会社 株式会社すららネット
対応学年 小学1年生〜高校生
対応教科 国語・算数・英語・理科・社会
使用端末 PC・タブレット
料金
※小中コースの場合
3教科:月額8,228円~
4教科:月額8,228円~
5教科:月額10,428円~
+
入会金
・3教科,4教科の場合:11,000円
・5教科の場合:7,700円
※ただいま入会金無料キャンペーン実施中
他社にない強み 現役の塾講師「すららコーチ」が学習をサポート

デメリット:
他の通信教育と比べると、サポートが手厚い分、料金はやや高めです。

メリット:
勉強でつまずいている子へのサポートは一級品です。
現役塾講師すららコーチがお子さん一人ひとりに合わせて学習設計してくれたり、無学年方式で自分のペースに合わせて勉強できるのが良いですね。
不登校でも出席扱いにできる制度があり、発達障がいの専門家が監修している点も、他にはない特徴です。

すらら』は勉強でつまずいている子へのサポートが手厚い教材。

すららは学年関係なく勉強できる”無学年方式”の学習を採用しているため、今の学年に関係なく、2年でも3年でもさかのぼって、理解できない箇所からやり直すことができます。

勉強が「嫌い」「つまらない」と感じる原因は、自分のレベルに合った問題が与えられていないからだと言われています。

だからこそ、すららの「分からなかったら、前の範囲に戻って、分かればどんどん進んで」という本人のペースに合わせた無学年方式の学習は、勉強でつまずいている子には非常におすすめです。

すららには、楽しく集中できる工夫が多数

他の教材と比べても、イラストやアニメーションが多く、授業も丁寧すぎるくらい分かりやすいです。

すららは、1つの設問で10分という、少ない時間で小刻みに終えることができるように設計されています。

あとどの程度で終わるかが視覚的に分かるので、集中が難しいお子さんでも、区切りの良いところまで頑張りやすいようです。

実際、すららは89.1%のお子さんが3ヶ月以上学習を継続しているデータがあります。

さらに、すららでは現役塾講師のすららコーチがサポートにつき、お子さん一人ひとりの特性・特徴に合わせて学習設計してくれます。

個別指導塾みたいですね。プロ講師が1人1人の特性に合わせて学習設計をサポートしてくれるため、計画倒れすることなく、効率的な学習ができます。

むらなか
むらなか
すららは、勉強でつまずいている子にものすごく寄り添った教材ですね。基礎の基礎から学び直したいなら、すららは非常におすすめです。

無料の資料請求あり

すららでは資料を取り寄せて手元で詳しく調べることができます。

資料請求後、しつこく勧誘されることもありません。

\10月限定で入会金無料/

資料請求・入会はこちら(公式サイト)

※資料請求のみならお金は一切かかりません

すらら公式URL:
https://surala.jp/

更新情報:2021年10月1日

10月限定で、通常なら7,700円または11,000円かかる入会金が無料になるキャンペーンが実施されています。

このキャンペーンが再び実施されるかは不明なため、入会するならお早めにどうぞ。

【2021年】すららの評判は最悪?失敗しない知っておくべきポイント解説すららの評判、デメリット、他の教材と比較した時の感想など、この記事では「すらら」について包み隠さず解説します。失敗しないために、知っておくべき情報も網羅的にお伝えします。...

 

【②基礎基本を固める】おすすめのタブレット学習3選比較

基礎をしっかり固めたい子向けにおすすめのタブレット学習教材をご紹介します。

  • 学校のテストで高得点を取りたい
  • まずは基礎レベルの知識を固めて、学習習慣をつけたい

こういったお子さんにおすすめです。

【1位】進研ゼミ(チャレンジタッチ) ・月額2,980円~
・専用タブレットで学習
・小学生利用者数No.1の最大手
・ゲーム性が強く「遊びの延長で学べる」要素が豊富
【2位】スマイルゼミ ・月額3,278円〜
・専用タブレットで学習
・専用タブレットの性能が良いため「書く」練習に強い
・ゲーム性は少なくシンプル

業界最大手のタブレット学習 →
進研ゼミ(チャレンジタッチ)

シンプル is ベストな教材 →
スマイルゼミ

むらなか
むらなか
チャレンジタッチにするかスマイルゼミにするか迷われた方は、「遊び要素多めが良いか?少ないか?」で決めるのがおすすめです。

それぞれの教材の特徴を解説します。

1位:進研ゼミ(チャレンジタッチ)

公式URL:https://sho.benesse.co.jp/

むらなか
むらなか
チャレンジタッチは、利用者No.1のタブレット学習教材。
運営会社 ベネッセコーポレーション
対応学年 年長〜小学6年生
対応教科 【年長・小1〜2】国語・算数・英語
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語
使用端末 専用タブレット
料金 月額2,980円~
※入会金0円
※6ヶ月以上受講した場合タブレット費用は無料
他社にない強み 小学生利用者数No.1の大人気講座

デメリット:
「毎月配信される学習量がちょっぴり少ない」という口コミが多いです。

メリット:
遊びの延長で学べる工夫が詰まっているため、教育で最も難しい「やる気を生む」ということを自然と起こしやすい教材です。ゲーム感覚で楽しめるため、親が言わなくても自分から進んでやってくれると好評。

チャレンジタッチは王道の教材。

全国の小学生の4人に1人が受講しているほどの人気で、圧倒的業界No.1。

チャレンジタッチの特徴は、学習自体に遊び要素が多く、アニメーションも派手な演出がかなりある点。

ゲーム性強すぎ!と感じるかもしれませんが、勉強のやる気を出すには最適で、勉強が嫌いな子でも、熱中すればすごい勢いで成長することができます。

ゲームが大好きなお子さんなら迷わずチャレンジタッチが向いているでしょう。

「ゲーム感覚で楽しいから、親が言わなくても自分から進んでやってくれる」と、共働き家庭や忙しい専業主婦のかたに大好評です。

むらなか
むらなか
チャレンジタッチには遊びの延長で学べる工夫が詰まっているため、教育で最も難しい「やる気を生む」ということを自然と起こしやすい教材となっています。

先日、取材したチャレンジタッチ利用者のゆあママさんからこんなコメントをもらいまいた。(取材記事はこちら)

ゆあママさん
ゆあママさん
勉強を勉強と感じさせない工夫がたくさんあります。努力賞ポイントやご褒美のゲームなどでやる気を促してくれます。ゲームも勉強要素があるし親が見ていなくても自分でどんどん進めてくれます。制限がかけられてるのでやり過ぎないで済むのもありがたいですね。
ゆあママさん
ゆあママさん
私は日中は働いているのですが、夕方頃、学校から帰った息子がチャレンジタッチで取り組んだ報告のメールがいつも届きます(笑)

ゲーム性の強いチャレンジタッチですが、

  • 紙教材や付録があるのでバランスよく学べる
  • 赤ペン先生がオンラインで学習サポート
  • 無料でプログラミングや英語を学ぶことができる
  • 電子書籍約1000冊を無料で全て読むことができる

こういったメリットもあり、しっかり成績を伸ばすことも可能です。

チャレンジタッチを一通りやっていれば教科書の内容は完璧にマスターできます。

またチャレンジタッチには、人(赤ペン先生・講師)の指導があります。

夢も目標も、伸び方も、お子さん一人ひとり違います。
一人ひとりに合わせた「個別タブレット学習」に「人の指導」を組み合わせることによって、やる気を出しつつ、結果を出せる学びを実現しているのですね。

むらなか
むらなか
業界No.1で、全国の小学生の4人に1人が受講しているという実績もあるほどなので、教材選びで迷ったらチャレンジタッチから検討しましょう。

無料の資料請求あり

チャレンジタッチでは無料で資料を取り寄せて手元で詳しく調べることができます。

教材に関するパンフレットだけでなく、お子さんの学年に合わせた体験見本などもついてくるので、入会後のイメージもつきやすいです。

教材に関する情報もこまめに更新されているので、最新情報や資料請求の詳細は公式サイトで確認してみてください。

\小学生利用者数No.1/

資料請求・入会はこちら(公式サイト)

※資料請求のみならお金は一切かかりません

進研ゼミ(チャレンジタッチ)公式URL:
https://sho.benesse.co.jp/

【暴露】チャレンジタッチは最悪って本当?口コミ評判を確かめに受講者インタビューした結果チャレンジタッチを実際に受講されている方に、ぶっちゃけ話でインタビューをしてみました。この記事では、チャレンジタッチの良い口コミ評判・悪い口コミ評判を本音で解説します。...

 

2位:スマイルゼミ

公式URL:https://smile-zemi.jp/shogaku/

むらなか
むらなか
スマイルゼミは、「ゲーム性はほどほどで、性能の良いタブレットで着実に成績を伸ばしたい」というお子さんにおすすめです!
運営会社 株式会社ジャストシステム
対応学年 小学1年生〜小学6年生
対応教科 【小1〜小2】国語・算数・英語
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語
使用端末 専用タブレット
料金 月額3,278円〜
※入会金0円
※入会時にタブレット費用10,978円請求
他社にない強み 高性能タブレットで楽しく学べる

デメリット:
途中で辞めたときの違約金は高いです。6ヶ月未満で退会した場合は32,802円、6ヶ月~12ヶ月で退会した場合は7,678円かかります。なお、1年以上の継続で解約金は発生しなくなります。

メリット:
付録や紙教材、子どもが喜ぶような派手なキャラクターの演出などはありません。しかし、演習量は多めで、解説も分かりやすく、なによりタブレットの性能がとても高いので、ストレスなく勉強できます。

スマイルゼミは「シンプル is ベスト」な教材。

スマイルゼミは以下のようなお子さんにおすすめです。

  • シンプルな教材で、ゲームと勉強のメリハリをつけたい
  • 付録や紙教材はいらない(=タブレット1台で完結させたい)

よく比較されるチャレンジタッチは「ゲームを通じて勉強する」という感じですが、スマイルゼミは「勉強ができたらゲームができる」というイメージです。

シンプルな教材で勉強したいという場合は、スマイルゼミのほうが向いています。

また、タブレットの性能に関してはスマイルゼミはどの教材よりも優れています。

スマイルゼミ公式サイトでも、「手をついて書ける」「書く学びに強い」と、タブレットの性能の良さをしっかりアピールされています。

付録や紙教材はなく、タブレット1台に完結しているからこそ、スマイルゼミはタブレットにこだわっているんですね。

無料の資料請求あり

スマイルゼミでは資料を取り寄せて手元で詳しく調べることができます。

教材に関するパンフレットだけでなく、お子さんの学年に合わせた体験見本などもついてくるので、入会後のイメージもつきやすいです。

\シンプル is ベストな教材/

とりあえず資料請求する(無料)

※資料請求のみならお金は一切かかりません

スマイルゼミ公式URL:
https://smile-zemi.jp/shogaku/

スマイルゼミ小学生コースのデメリットは?最悪と言われる評判・口コミの真相解明スマイルゼミ小学生コースの評判とは?この記事では、スマイルゼミの口コミ、デメリット、他教材と比べた時のメリット・デメリットのを詳しく解説します。...

 

【③学校の勉強+αの学習】おすすめのタブレット学習3選比較

次に、学校の勉強+αの学習がしたい子におすすめのタブレット学習教材をご紹介します。

  • 学校のテストで高得点を取りたい
  • 基礎レベルの知識を固めながら、応用問題も解けるようになりたい

こういったお子さんにおすすめです。

【1位】RISU算数 ・月額2,750円~
・専用タブレットで学習
・算数特化の無学年学習
・算数が好きになったと好評

【2位】Z会タブレットコース ・月額2,992円〜
・自宅のタブレットで学習
・思考力や応用力を養成
・添削指導あり
・保護者向けサポートも豊富

算数を好き・得意にしたい →
RISU算数

質の高い問題と添削指導で「本物の学力」を身につけさせたい →
Z会タブレットコース

それぞれの教材の特徴を解説します。

1位:RISU算数

公式URL:https://www.risu-japan.com/

むらなか
むらなか
苦手意識の持たれやすい算数。RISU算数は、算数に特化しているからこそ、どの教材よりも着実に算数の成績を伸ばすことが可能です。
運営会社 RISU Japan株式会社
対応学年 年中〜小学6年生
対応教科 算数
使用端末 専用タブレット
料金 ①基本料金:2,750円(固定)
+
②利用料金
1ステージ未満/月:0円
1.2ステージ/月:1,100円
1.7~2ステージ/月:3,300円 利用者平均
2.5ステージ/月:5,500円
3ステージ以上/月:9,350円(上限)
他社にない強み 算数に特化したタブレット教材

デメリット:
無料のお試し体験がなく、お試し体験するには1,980円が必要です。そのまま入会すると1,980円は戻ってきます。

お試し体験するにはクーポンコード「ari07a」の入力が必要です。

メリット:
子供のレベルに合わせて最適な問題が出題されるので、無理なく成長できる。

公文と違う点として、公文は計算問題ばかりですが、RISUは計算問題から文章問題、図形・グラフを用いた問題まで幅広くカバーしています。

算数が苦手な子って多いですよね。

RISUには、算数が好き・得意になる工夫がたくさん詰まっています。

私自身、RISUを体験した感想としては

・子供のレベルに合わせて最適な問題が出題される
→1年生であろうと6年生であろうと「ぎりぎり背伸びすれば解ける問題」が自動で抽出される。難しすぎる問題も簡単すぎる問題も出ないので、無理なくステップアップできる。

・成長が”見える化”されている
→自分がどのステージにいて、あとどれくらいやればステージが上がるかなどが”見える化”されている。だからモチベーションが上がりやすい。

・計算問題だけじゃない
→ここが公文とは違う点。RISUは計算問題から文章問題、図形・グラフを用いた問題まで幅広くカバーしています。

上記のとおり。

暗記科目と違い、算数は子供によって得意・苦手なポイントの違いが出やすい科目。

だからこそ、1人1人に寄り添った算数特化の教材は効果があります。

「他の教材ではイマイチ算数の成績が上がらない…」

「苦手意識の持ちやすい算数だからこそ、得意になってほしい」

このように思う方にはRISUは非常におすすめの教材です。

お試し体験あり

RISU算数では、1週間お試しすることが可能。

ただし、無料ではありません。お試し体験するには1,980円が必要です(送料・保険料のための料金だそうです)。そのまま入会すると1,980円は戻ってきます。

無料体験がないのは残念ですが、手元でRISUを思うままに体験することができるので、RISUに入会するべきかどうかの最終判断がしやすいですね。

お試し体験するには、クーポンコード「ari07a」を記入する必要があります。忘れずに!

算数が好き・得意になる

お試し体験する(公式サイト)

※かんたん3分で完了
※クーポンコード『ari07a』を入力しないとお試し体験できないので注意

RISU算数 公式URL:
https://www.risu-japan.com/

【暴露】RISU算数の評判、実際に体験して分かった感想をまとめたRISU算数ぶっちゃけどうなの 気になりますよね。 RISU算数は名前のとおり算数しか学べないし、公文との違いもよく分かりま...

 

2位:Z会タブレットコース

公式URL:https://www.zkai.co.jp/el/

むらなか
むらなか
Z会は、教科書+αの学習と、自ら学ぶ習慣をつけたいお子さんにおすすめです!
運営会社 株式会社Z会
対応学年 小学1年生〜小学6年生
対応教科 【小1・小2】国語・算数・経験学習
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語・総合学習
使用端末 ご自宅のタブレット
料金 小1:月額2,992円~
小2:月額3,366円~
小3:月額6,688円~
小4:月額7,210円~
小5:月額7,837円~
小6:月額8,360円~
他社にない強み ハイレベル教材で難関校合格者も多い

デメリット:
もともと勉強があまり得意でない子にとっては、Z会は難易度が高すぎると感じる可能性があります。

メリット:
量は多くない代わりに良問揃いなので、短期間で集中して学習することができます。添削問題はきめ細かく指導してくれ、取り組むべき弱点ポイントもしっかりと教えてくれます。

Z会は手堅い教材。

Z会のメリットは、下記のように数多くあります。

  1. シンプルな作りで、教材の質が高い
  2. 主要4教科の国語・算数・理科・社会に加え、英語やプログラミングも学習可能
  3. 保護者向けのサポートブックが毎月届き、教え方や褒め方が解説されている
  4. 担当指導者がつき、添削指導や定期面談を通じた学習サポートをしてくれる
  5. タブレットだけでなく紙の教材も併用して取り組める

意外と魅力的なのが、「③保護者向けのサポートブックが毎月届き、教え方や褒め方が解説されている」という点。

Z会をはじめ、家庭教育の場合は親のサポートが必須になってきます。

ただし、親がどのようにサポートすべきかってものすごく悩ましいですよね。特に、小学生高学年になると、やや反抗期気味になって、親の言うことを素直に聞いてくれなかったりします。

そこでZ会では、長年のノウハウをもとに、「親がやってはいけいない教育」「親子関係を維持したまま成績を伸ばすコツ」などをまとめたサポートブックを毎月届くようになっています。

まとめると、Z会は以下のような方に非常におすすめの教材です。

  • 教科書+αの学習をしたい
  • 自ら学ぶ習慣をつけたい
  • 「考える力」が身につくような問題を解きたい
  • 親子関係をギスギスさせたくない

ただし、Z会の問題は「難しすぎる」という口コミもあるので、すべてのお子さん(特に勉強が苦手なお子さん)におすすめはできません。

むらなか
むらなか
資料を請求すると、Z会の基本情報をまとめたパンフレットに加えて、お試し問題集が付いてきます。それを解いてみて、お子さんのレベルに合うかどうかテストしてみるのがおすすめです!

無料の資料請求あり

Z会では資料を取り寄せて手元で詳しく調べることができます。

\「考える力」が身につく/

とりあえず資料請求する(無料)

※資料請求のみならお金は一切かかりません

Z会公式URL:
https://www.zkai.co.jp/el/

更新情報:2021年10月6日

10月31日までに資料請求するとプレゼント付き!

  • 学年別おためし教材
  • Z会オリジナル文具セット
【暴露】Z会小学生タブレットコースの口コミを辛口評価【ダメな評判もあり】一体どの口コミが真実なのか… ネット上にはタブレット教材の様々な口コミ・評判が出回っています。 「Z会は最高!」 「Z会は...

 

【④中学受験対策】おすすめのタブレット学習2選比較

最後に、中学受験対策がしたい子におすすめのタブレット学習教材をご紹介します。

  • 基礎も固めつつ、+αの発展的な学習をしたい
  • 本格的に中学受験対策する前の準備として使いたい
  • 中学受験塾(SAPIXなど)の補助教材として使いたい

こういったお子さんにおすすめです。

【1位】RISU算数 ・月額2,750円~
・専用タブレットで学習
・算数特化の無学年学習
・難関中学合格、模試成績上位など実績多数
【2位】Z会中学受験コース ・月額2,992円〜
・自宅のタブレットで学習
・通塾に引けをとらない個別サポート
・「トータル指導プラン」と「塾併用要点学習プラン」の2プラン
・保護者向けサポートも豊富

算数でライバルに差をつけたい →
RISU算数

サポートが手厚い →
Z会中学受験コース

それぞれの教材の特徴を解説します。

1位:RISU算数

公式URL:https://www.risu-japan.com/

むらなか
むらなか
中学受験で差がつきやすい「算数」。そんな算数を強化できるのがRISU算数です。
運営会社 RISU Japan株式会社
対応学年 年中〜小学6年生
対応教科 算数
使用端末 専用タブレット
料金 ①基本料金:2,750円(固定)
+
②利用料金
1ステージ未満/月:0円
1.2ステージ/月:1,100円
1.7~2ステージ/月:3,300円 利用者平均
2.5ステージ/月:5,500円
3ステージ以上/月:9,350円(上限)
他社にない強み 算数に特化したタブレット教材

デメリット:
無料のお試し体験がなく、お試し体験するには1,980円が必要です。(そのまま入会すると1,980円は戻ってきます)

お試し体験するにはクーポンコード「ari07a」の入力が必要です。

メリット:
無学年制の算数学習なので、学年に関係なくどんどん先取りしたり、苦手な単元をさかのぼったりできます。

「全国模試1位」「開成/麻布/渋谷教育学園渋谷 中学合格」など、華々しい実績が続々と出てきているRISU算数。

RISUの公式ブログには、受講生の合格体験記や学習体験記が多数掲載されています。

その中には、中学受験に関わるものも多数あります。

  • SAPIX組み分けテストで満点1位達成
  • 四谷大塚・SAPIXの入塾テストで最上位クラスに合格
保護者Sさん
保護者Sさん
RISU算数では、学年に関係なくどんどん先取りができるので、自然と「算数が得意」という自信がついたと思います。

また、たまに出てくる難問に挑戦することが楽しいようで、「難問=楽しい」というイメージがついたと感じています。

RISU算数では、つまずいている部分があると親にもメールが届くため、どこが苦手なのか親も認識しやすく、子ども一人でも安心して学習させることができています。

また、ただ問題を解かせるだけではなく、苦手な部分は解説動画を送っていただける点も、とても助かっています。(引用

保護者Aさん
保護者Aさん
無学年制の算数学習を探していたところ、RISU算数の無料体験ができることをネットで知り、まずは体験させてみました。

無料体験をする中で、好きな時間に自分のペースで学習できる点、また、つまずいてしまった時に適切な動画が送られてくるなど、解説と一人一人へのサポートが充実している点に魅力を感じて、RISU算数を利用させていただくことにしました。

毎日、朝の時間をRISU算数にあてています。学習時間は1日15分程度ですが、始めて約半年で、小学校5年生まで先取り学習を進めることができました。

学年を意識せず算数を学べる点が、RISU算数の魅力だと感じています。

わからない問題があるとすぐに解説動画が届いて、しっかり理解してから先に進める仕組みのおかげで、子どもも算数に苦手意識を持つことなく学習を続けられているみたいです。(引用

苦手意識を持ってしまいがちな算数ですが、RISUの利用者は「算数が好きになった」という口コミが多いです。

算数が得意になれば、中学受験でライバルに差をつけれるだけでなく、中学・高校の数学の勉強にも活きてくるでしょう。

お試し体験あり

RISU算数では、1週間お試しすることが可能。

ただし、無料ではありません。お試し体験するには1,980円が必要です(送料・保険料のための料金だそうです)。そのまま入会すると1,980円は戻ってきます。

無料体験がないのは残念ですが、手元でRISUを思うままに体験することができるので、RISUに入会するべきかどうかの最終判断がしやすいですね。

申し込みの際にはクーポンコード「ari07a」を記入してください。クーポンコードを入力しないと、返品することができません。

\算数でライバルに差をつける/

お試し体験する(公式サイト)

※かんたん3分で完了
※クーポンコード『ari07a』を入力しないとお試し体験できないので注意

RISU算数の公式URL:
https://www.risu-japan.com/

【暴露】RISU算数の評判、実際に体験して分かった感想をまとめたRISU算数ぶっちゃけどうなの 気になりますよね。 RISU算数は名前のとおり算数しか学べないし、公文との違いもよく分かりま...

 

2位:Z会中学受験コース

公式URL:https://www.zkai.co.jp/el/

むらなか
むらなか
ハイレベルな通信教育といえば、昔からZ会が有名ですよね。
運営会社 株式会社Z会
対応学年 小学3年生〜6年生
対応教科 国語・算数・理科・社会
使用端末 ・紙教材
・対象のタブレット端末
※トータル指導プランの場合、受講環境を満たすiPad端末・端末に対応したタッチペンが必要
※塾併用要点学習プランの場合、一般的なタブレット端末、もしくはWindowsPCが必要です。
料金 トータル指導プラン
・1教科:月額3,762円~5,434円
・2教科:月額7,524円~10,868円
・3教科:月額11,286円~16,302円
・4教科:月額15,048円~21,736円
塾併用要点学習プラン
・1教科:月額1,504円~2,173円
・2教科:月額3,008円~4,346円
・3教科:月額4,512円~6,519円
・4教科:月額6,016円~8,692円※入会金無料
他社にない強み ハイレベル教材で難関校合格者も多い

デメリット:
もともと勉強があまり得意でない子にとっては、Z会は難易度が高すぎると感じる可能性があります。

メリット:
量は多くない代わりに良問揃いなので、短期間で集中して学習することができます。添削問題はきめ細かく指導してくれ、取り組むべき弱点ポイントもしっかりと教えてくれます。

Z会は手堅い通信教育です。

Z会のようなハイレベルな教材で少し時間をかけて学力を上げていけば、もう中学受験に困ることはまずないです。

Z会の中学受験コースには、以下の2つのプランがあります。

  1. トータル指導プラン
  2. 塾併用要点学習プラン

①トータル指導プラン

SAPIXのような中学受験塾に通わず、Z会のような自宅学習をメインにした対策で合格を目指す方はこちらがおすすめです。

「自宅学習だけで足りるのかな?」と不安な方も多いかと思いますが、そんな方をターゲットに、Z会のトータル学習プランでは「自宅学習でここまでできる」ということを全面的にアピールしています。

紙とデジタル(タブレット)の両方を使って学習するため、紙教材の良いところと、タブレットの良いところをいいとこ取りしているわけです。

Z会中学受験コースを半年〜1年ほど受講し、学力をつけてから中学受験塾の入室テストを受けるというのもおすすめです。

②塾併用要点学習プラン

SAPIXや日能研のような中学受験塾に通っていて、その補助教材を探しているという方はこちらがおすすめです。

塾併用要点学習プランのテーマは、塾の効果を最大化すること。

中学受験塾に通っていると、よほど成績優秀でない限り、「授業についていけなくなる」という経験をどこかでするはずです。

Z会の塾併用要点学習プランでは、苦手な部分だけを独力で学びなおすことができます。

1教科だけの単科受講もできるので、中学受験塾との併用はやりやすいですね。

無料の資料請求あり

Z会では資料を取り寄せて手元で詳しく調べることができます。

教材に関するパンフレットだけでなく、お子さんの学年に合わせた体験見本などもついてくるので、入会後のイメージもつきやすいです。

\中学受験の土台をつくる/

とりあえず資料請求する(無料)

※資料請求のみならお金は一切かかりません

Z会公式URL:
https://www.zkai.co.jp/el/

 

(番外編)おすすめタブレット学習

スタディサプリ

公式URL:https://studysapuri.jp/

むらなか
むらなか
スタディサプリは、一人でも勉強ができる子におすすめです!黒板の前に立った先生が授業を進めていくスタイルで、月額2,178円で授業動画が見放題というコスパの良さで評判が良いです。
運営会社 リクルート
対応学年 小学4年生〜高校生
対応教科 国語・算数・理科・社会
使用端末 スマホ・PC・タブレット
料金 月額2,178円
他社にない強み 月額2,178円で神授業を受け放題

デメリット:
スタディサプリでは、たくさんの動画教材の中から興味のあるものを閲覧して勉強する形式なので、学習の順番やプランを立てる必要はあります。

(他の通信教育教材や塾であれば、指定された学習プランを順番に学習して理解していく形式が多いです)

メリット:
退会と入会が気軽にできるので、「夏休み中だけ」「休校中だけ」という使い方ができます。

スタディサプリは、月額2,178円という安さで、600以上の授業動画が見放題の学習サービス。

1回15分の授業動画を見る→テキストで問題を解く・ポイントをまとめる、という学校の授業のようなスタイルで勉強をすることができます。

ただし、学校の授業の場合と違って、スタディサプリの授業動画は

  • 何度でも繰り返し見られる
  • 早送り、巻き戻しができる
  • 講師はすべてプロで、授業はコンパクトに15分以内にまとまっている
  • 小4~中3の全教科・全科目の授業が追加料金なしで見れる(前学年のおさらいや得意科目の先取りができる)

こういった多数のメリットがあります。

むらなか
むらなか
「安かろう悪かろうなのでは?」と思うかもしれませんが、プロ講師の授業は、実際本当に分かりやすいんですよね。

スタディサプリを使えば基礎から応用まで学ぶことができ、中学受験対策としても利用することができます。

なお、スタディサプリは月額1,980円と圧倒的に安い料金なので、4人に3人がスタディサプリを塾・他の通信教育と併用しているそうです。

14日間の無料体験あり

14日間の無料体験は申し込めば、今すぐに授業視聴可能です。

スマホからでもOKです。

\かんたん3分で登録完了/

14日間の無料体験してみる

※無料期間内に利用停止をすれば料金は一切不要です

公式Uサイト:
https://studysapuri.jp/

スタディサプリ小学講座の評判・口コミがヤバすぎ【他社と徹底比較】 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 スタディサプリ公式サイトを見る 小学生におすすめのタブ...

 

名探偵コナンゼミ

公式URL:https://conan-zemi.shopro.co.jp

運営会社 小学館
対応学年 小学1〜6年生
対応教科 国語・算数・英語・思考の達人ツール
使用端末 ・通信教育:紙教材 or PDF版
・ナゾトキ:ご家庭のタブレット
月額料金(税込) ・通信教育(紙教材):2,420円~4,620円
・通信教育(PDF版):1,320円~3,520円
・ナゾトキ:748円
・ナゾトキ+通信教育(紙教材):3,168円~5,368円
・ナゾトキ+通信教育(PDF版):2,068円~4,268円

名探偵コナンゼミは、2021年に『まなびwith』がリニューアルして誕生した通信教育。

1分強で名探偵コナンゼミについてわかる動画があるので、ぜひ閲覧してみてください。

名探偵コナンゼミではコナンさながらの推理力が試される問題で楽しみながら小学生で習う内容を学べます。

勉強嫌いな子でも入っていきやすいと好評です。

入会はこちら(公式サイト)

名探偵コナンゼミ公式URL:
https://conan-zemi.shopro.co.jp/

【暴露】名探偵コナンゼミの口コミ・評判がヤバい こんな疑問に答えます。 誰しも自分の子供には「遊びと同じくらい勉強にも夢中になって欲しい」ものですよね。 ...

 

タブレット学習のメリット・デメリット

タブレット学習のメリット・デメリットについて整理します。

タブレット学習のメリット
  • 子供が自主的に勉強してくれる
  • 時間効率が圧倒的に高い
  • 丸付けは機械がやってくれる
  • 何度でも復習できる
タブレット学習のデメリット
  • ゲームに夢中になりすぎる場合がある
  • 目が悪くなる可能性がある
  • タブレットが壊れる可能性がある

タブレット学習は、子供が自分のペースで進められたり、親が進捗を把握しやすかったり、時間を有効活用できたりするというメリットがあります。

一方で、対面のコミュニケーションや実際の体験、紙に書く練習といったことが手薄になってしまうデメリットもあります。

タブレット学習だけで完結しようとせず、デメリットを理解し、ご家庭ごとの効果的な学習スタイルを見つけるようにしましょう。

参考:ICT教育によるタブレット学習はどう変わる?

近年、世界の教育現場で電子黒板やタブレットなどのICT機器の導入が進んでいます。

これまでの教育は、黒板とノートを使用し、先生が板書したものを生徒が書き写し、内容を覚えるスタイルの一方的な授業がほとんどでした。

文部科学省の調査によると、タブレット端末を活用したほうがテストの成績が上がるという結果が出ています。

タブレット端末を活用した授業後のテストの成績が小学校では国語で5%水準、社会、算数、理科では 1%水準で有意に高いことを示した。
(出典:ICTを活用した教育の推進に資する実証事業 報告書

この調査では、2つのグループにわけ、「タブレット端末を活用した授業」と「タブレット端末を活用しなかった授業」をそれぞれ行いました。授業後にテストした結果、タブレットを活用したほうが成績が良かったという結果が出ました。

こういった背景もあり、将来的には以下の動画のような教育が主流になると予想されます。

教育分野でICTを活用するとどう変わるのか、ご紹介します。

学習効率が上がる

板書が不要な分、授業時間を有効活用できます。

先生の授業準備も短縮できます。授業のための資料作成時間が省けたり、授業後は保存がきくので編集を加えながらブラッシュアップも可能です。

また、タブレット学習では、自分の得意部分や苦手な範囲を分析してくれる機能があります。一人一人の苦手を把握することで、先生や親の指導もしやすくなり、効果のある学習が期待できます。

さらに、通常の紙の教材であれば、一度問題を解いてしまうと2周目を解くことはできませんが、タブレット学習であれば間違えた問題も何回も復習することができます。

学校の授業が分かりやすくなる

タブレットと電子黒板を一緒に使用することにより、回答をすぐに表示できたり、自分の作った答案もすぐに表示できるので、授業もスムーズかつ分かりやすく進めることができます。

以前は紙媒体の資料や、先生の手書きの図解が主流でしたが、本物の写真や動画を映し出すことができ、ズームなども簡単にできるのでイメージしやすくなります。

別の地域の人と交流ができる

例えば、プロの先生の話を聞いたり、地域の中学生との交流をしたり、海外の小学生と通話ができたりするなど、実際には会うことが難しい人と話すことができます。

自分が実際に経験できない情報を取り入れることができるので、子どもの視野が広がります。

電子機器の使い方を覚える

現代においては、遅かれ早かれパソコンやタブレットが使いこなす力が必ず必要となります。

小学生から授業で使うことによって、機器を使いこなしたり、ICT機器やアプリを用いて何ができるのかを理解できます。

小学生のタブレット学習でよくある質問

タブレット学習の教材選びは、失敗しないかどうかで不安も多いでしょう。

周りでよく聞く転職の不安や悩みについて一問一答形式でお答えしていきます。

タブレット学習で視力は低下しませんか?

タブレット学習を始めるうえで一番の懸念点は、視力の低下ではないでしょうか。

タブレット学習は小さな液晶を見ながら学習するため、目を休めずに長時間やり過ぎ、その結果目が悪くなる恐れがあります。

文部科学省のデータによると、確かに子供の近視が増えています。

一度視力が悪くなってしまうと元に戻らないので、本当に気をつけなければなりません。

しかし、「タブレット学習は視力に悪いので使わない」という考えには僕は反対です。

個人的には一日数十分しかしないタブレット学習でそこまで気にしなくてもいいのではないかと思います。

それより、youtubeなどの見すぎを気にした方が良いかもしれません(汗)

どのタブレット教材も短い時間で学習できるように作られています。

幼児におすすめのタブレット教材はありますか?

当サイトでは現在調査中です。

むらなか
むらなか
以下の記事はよくまとまっているので、ぜひこちらを参考にしてください!

発達障害の子でもタブレット学習はできますか?

発達障害のお子さんにタブレット学習は非常に相性が良いです。

詳しくは以下の記事をお読みください。

【大人気】発達障害の子におすすめのタブレット学習ランキング4選 タブレット学習ってどうなんですか? 4年生の子供なんですが、学力がかなりやばくて(^_^;) 発達障害もあるので、いやな...

最後に

小学生におすすめのタブレット学習教材をご紹介しました。

冒頭でも説明したとおり、教材選ぶで失敗しないためには、目的にあった教材を選ぶことが大切です。

そして何より、タブレット学習の教材選びで最も難しいことは、最初の一歩を踏み出すことです。

教材の資料請求や無料体験に申し込みをする小さな一歩を踏み出すことで、その先はスルスルっと進んでいってしまいます。

小学生は何にでも挑戦できて、何者にでもなれる可能性を大きく秘めた時期です。

むらなか
むらなか
ぜひお子さんのためにも今すぐ「小さな一歩」を踏み出してみてください。

最後に、今回紹介したおすすめのタブレット教材を再掲しますね。

①勉強嫌いな子におすすめ
  • 1位すらら
    基礎の基礎からやり直したいならココ。今の学年に関係なく、自分のペースで勉強できる”無学年方式”の教材。現役塾講師の「すららコーチ」がお子さん一人ひとりに合わせて個別サポートしてくれるので、計画倒れのような挫折もしにくいです。
    ※10月31日まで入会金無料
②基礎基本の定着におすすめ
  • 1進研ゼミ(チャレンジタッチ
    遊び要素多めの「利用者No.1」教材。遊びの延長で学べる要素が豊富で、親が言わなくても自然とやる気になってくれやすい教材です。料金も安く、他に添削指導があったり、電子書籍約1000冊を無料で全て読めるなど、トータルのコスパで言えば最強。
  • 2位スマイルゼミ
    遊び要素少なめの「シンプル is ベスト」な教材。付録やキャラクター演出などありません。その分、どの教材よりも専用タブレットの性能が良く、ストレスなく勉強に集中しやすいです。
③学校の勉強+αの学習におすすめ
  • 1位RISU算数
    算数を好き・得意にしたい子におすすめ。算数に特化しているからこそ、どの教材よりも着実に算数の成績を伸ばすことができます。公文のような「計算問題」から、思考力を要するような「文章問題」まで網羅的に学習可能。
  • 2位Z会タブレットコース
    思考力を重視。安心と信頼のZ会。基礎を固めつつ応用問題を解きたい場合におすすめです。良質な問題とシンプルな作りで、全教科バランス良く学習できます。
  • 3位スタディサプリ
    料金最安。黒板の前に立った先生が授業を進めていくスタイルの学習が良いという子におすすめ。月額1,815円~(税込)で授業動画が見放題。授業を今すぐ見れる無料体験あり。
④中学受験対策におすすめ
  • 1位RISU算数
    差のつきやすい”算数”でライバルに差をつける。無学年制の算数学習なので、学年に関係なくどんどん先取りしたり、苦手な単元をさかのぼったりできます。中学受験の実績も豊富。
  • 2位Z会中学受験コース
    サポートが手厚い。自宅学習で総合的に対策する「トータル指導プラン」と、通塾の効果を最大化させる「塾併用要点学習プラン」の2つがあります。
【目的別】小学生におすすめの通信教育6選【業界人が徹底比較】どの通信教育を選べばいいのか分からない。 「子どもがやりたいと言っている」「自宅での学習習慣をつけるきっかけづくりにしたい」といっ...
【結論】評判の良いおすすめ中学生向けタブレット学習5選を徹底比較今、タブレット学習が大人気 従来の紙ベースの学習と比べ、タブレットを利用した学習では、学習データや学習履歴が解析・蓄積されることで...
高校生におすすめタブレット学習4選比較※受講生の評判ダントツ良し紙の参考書・塾だけじゃない。タブレット学習も使うべき。 結論から言うと定期テスト・大学受験対策にタブレットを利用した学習はメリット...