ランキング

【2021年最新】小学生におすすめのタブレット学習教材ランキング【徹底比較】

悩んでいる人
悩んでいる人
小学生向けのタブレット学習が気になっているけど、どれがおすすめなのか知りたい!

そんな悩みを持っている方向けの記事です。

むらなか
むらなか
本記事では、7社以上のタブレット学習教材を使用してきた僕が、目的別におすすめのタブレット学習をご紹介します!

タブレット学習をはじめ、通信教育って失敗談多いんですよね。

  • 始めさせたけど結局続かないで終わった…
  • 問題が簡単すぎた・難しすぎた…
  • 好きな教科しか勉強してくれない…

こういった場合、お子さんに合っていない教材を選んでいる可能性が高いです。

タブレット学習は本当にたくさん種類があるので、どれを使うべきか取捨選択することが大切です。

むらなか
むらなか
本記事を読むことで、あなたが選ぶべきタブレット学習教材が分かります。結論から言うと、おすすめの教材は以下の通りです。
勉強が苦手な子におすすめ
  • 1位すらら
    勉強が苦手な子におすすめ。現役塾講師の「すららコーチ」がお子さん一人ひとりに合わせてサポートしてくれるので、勉強の挫折もしにくいです。
  • 2位チャレンジタッチ
    タブレット学習利用者No.1。ゲームを通じて学習をしたい子におすすめ。
  • 3位スマイルゼミ
    ゲーム性はほどほどで、性能の良いタブレットで着実に成績を伸ばしたい子におすすめ。
  • 4位デキタス
    タブレット学習版の公文。繰り返し問題を解いて基礎を固めたい子におすすめ。
学校の勉強+αの学習におすすめ
  • 1位Z会
    勉強を得意にしたい子、中学受験に備えたい子におすすめ。良質な問題とシンプルな作りで、全教科バランス良く学習できます。
  • 2位RISU算数
    算数を得意にしたい子におすすめ。公文のような「計算問題」から、思考力を要するような「文章問題」まで網羅的に学習可能。
  • 3位スタディサプリ
    一人でも勉強ができる子におすすめ。黒板の前に立った先生が授業を進めていくスタイルで、月額1,815円~(税込)で授業動画が見放題。
中学受験対策したい子におすすめ
  • 1位Z会
    通信教育だけで中学受験対策したいならここ。難関中学への合格実績多数。
  • 2位スタディサプリ
    基礎から応用まで学習したい子におすすめ。月額1,815円~(税込)という安さなので、塾や他の教材の補助教材としても最適。
むらなか
むらなか
それぞれの教材の詳しい内容や、教材選びのコツを含めた本編は、3分ほどで読むことができますので、ぜひ最後までお付き合いください!

\気になる教材は資料請求・無料体験しよう/

名称 公式サイト 詳細
すらら https://surala.jp/home/ 評判を見る
チャレンジタッチ https://sho.benesse.co.jp/touch/ 評判を見る
スマイルゼミ https://smile-zemi.jp/ 評判を見る
デキタス http://dekitus.johnan.jp/ 評判を見る
スタディサプリ https://studysapuri.jp/ 評判を見る
RISU算数 https://www.risu-japan.com/ 評判を見る
Z会 https://www.zkai.co.jp/ 評判を見る

小学生のタブレット学習教材の選び方

むらなか
むらなか
お子さんに合った教材が選べるロードマップを作成してみたので、こちらをやってみるのがおすすめです!下記の画像をご覧ください。
むらなか
むらなか
お子さんに合いそうな教材はありましたでしょうか?ここから各教材について詳しく解説していきますね。

【勉強が苦手な子向け】おすすめのタブレット学習3選比較

まず、勉強が苦手な子向けにおすすめのタブレット学習教材をご紹介します。

  • 勉強の習慣がない、勉強が嫌い
  • 学校のテストで高得点が取れない
  • まずは基礎レベルの知識を固めて、学習習慣をつけたい

こういったお子さんにおすすめです。

その場合におすすめなタブレット学習は以下のとおりです。

勉強が苦手な子におすすめ
  • 1位すらら
    勉強が苦手な子におすすめ。現役塾講師の「すららコーチ」がお子さん一人ひとりに合わせてサポートしてくれるので、勉強の挫折もしにくいです。
  • 2位チャレンジタッチ
    タブレット学習利用者No.1。ゲームを通じて学習をしたい子におすすめ。
  • 3位スマイルゼミ
    ゲーム性はほどほどで、性能の良いタブレットで着実に成績を伸ばしたい子におすすめ。
  • 4位デキタス
    タブレット学習版の公文。繰り返し問題を解いて基礎を固めたい子におすすめ。
むらなか
むらなか
もし気になる教材があったら、まずは資料請求してみましょう!(手元に資料を取り寄せておかないと、「あとでネットで調べればいいや」と思ってそのまま時間が経ってしまうケースに陥るからです…)

※ちなみに「2社」以上を資料請求して比較検討しているご家庭が多いです。

それぞれの教材の特徴を解説します。

1位:すらら

公式:https://surala.jp/

むらなか
むらなか
すららは、勉強が苦手で、勉強で分からない部分を質問できるなど塾のようなサポートが欲しい子におすすめです!
運営会社 株式会社すららネット
対応学年 小学1年生〜高校生
対応教科 国語・算数・英語・理科・社会
使用端末 PC・タブレット
料金 月額8,228円~
他社にない強み 現役の塾講師「すららコーチ」が学習をサポート

すららは、学習サポートの手厚さでは通信教育トップクラスの教材。

現役塾講師の「すららコーチ」による学習サポート体制が万全なため、一人で黙々と勉強するスタイルになりがちなタブレット学習でも、無理なく学習することができます。

勉強が苦手な子の場合「一人でもちゃんと勉強してくれるか心配…」と悩みませんか?

その点、すららでは、現役塾講師の「すららコーチ」がお子さん一人一人について、学習をサポートしてくれます。

サポートが手厚い分、料金は他のタブレット学習教材と比べるとやや高めにはなってしまうのですが、何万円という高い月謝の塾と同じようなサポートを自宅でリーズナブルに受けられるのは、かなりお得ですよね。

具体的に「すららコーチ」が何をしてくれるのかと言うと、以下のとおりです。

  • お子さん一人ひとりの特性・特徴に合わせた学習設計
  • 学習記録のチェック
  • 学習のカリキュラムの設計
  • 分からないことがあれば質問フォームから回答
  • 保護者への定期的な報告

一人で黙々と勉強しがちな通信教育ですが、すららであれば、タブレット学習の枠を超えたサービスを受けることができますね。

むらなか
むらなか
手厚いサポートを受けながら勉強の苦手を克服したいお子さんであれば、まずはすららを検討しましょう!

\塾のようなサポートが欲しいなら/

資料請求・入会はこちら(公式サイト)

(2021年7月更新)キャンペーン情報です!

7月限定で、通常7,000円~10,000円する入会金が、なんと無料!

お得に入会するならお早めに!

【2021年】すららの評判は最悪?失敗しない知っておくべきポイント解説すららの評判、デメリット、他の教材と比較した時の感想など、この記事では「すらら」について包み隠さず解説します。失敗しないために、知っておくべき情報も網羅的にお伝えします。...

2位:チャレンジタッチ

公式:https://sho.benesse.co.jp/

むらなか
むらなか
チャレンジタッチは、利用者No.1のタブレット学習教材。
運営会社 ベネッセコーポレーション
対応学年 年長〜小学6年生
対応教科 【年長・小1〜2】国語・算数・英語
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語
使用端末 専用タブレット
料金 月額2,980円~
他社にない強み 小学生利用者数No.1の大人気講座

チャレンジタッチは、全国の小学生の4人に1人が受講しているほどの人気で、教育業界の中では圧倒的業界No.1。

チャレンジタッチの特徴は、学習自体に遊び要素が多く、アニメーションも派手な演出がかなりある点。

「ゲーム性強すぎ!」と感じるかもしれませんが、勉強のやる気を出すには最適で、勉強が嫌いな子でも、熱中すればすごい勢いで成長することができます。

※もう少しシンプルで「ゲーム」と「勉強」のメリハリをつけたいという場合は、『すらら』や『スマイルゼミ』の方が向いているかもしれません。

むらなか
むらなか
チャレンジタッチには遊びの延長で学べる工夫が詰まっているため、教育で最も難しい「やる気を生む」ということを自然と起こしやすい教材となっています。

ゲーム性の強いチャレンジタッチですが、

  • 紙教材や付録があるのでバランスよく学べる
  • 赤ペン先生がオンラインで学習サポート
  • 無料でプログラミングや英語を学ぶことができる
  • 電子書籍約1000冊を無料で全て読むことができる

こういったメリットもあり、勉強の苦手を克服してしっかり成績を伸ばすことも可能です。

むらなか
むらなか
業界No.1で、全国の小学生の4人に1人が受講しているという実績もあるほどなので、教材選びで迷ったらチャレンジタッチもぜひ選択肢に入れてみてください。

\やる気を引きだし学習習慣をつける/

資料請求・入会はこちら(公式サイト)

【暴露】チャレンジタッチの口コミは?受講者インタビューした結果!チャレンジタッチを実際に受講されている方に、ぶっちゃけ話でインタビューをしてみました。この記事では、チャレンジタッチの良い口コミ評判・悪い口コミ評判を本音で解説します。...

3位:スマイルゼミ

公式:https://smile-zemi.jp/shogaku/

むらなか
むらなか
スマイルゼミは、「ゲーム性はほどほどで、性能の良いタブレットで着実に成績を伸ばしたい」というお子さんにおすすめです!
運営会社 株式会社ジャストシステム
対応学年 小学1年生〜小学6年生
対応教科 【小1〜小2】国語・算数・英語
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語
使用端末 専用タブレット
料金 3,278円〜
他社にない強み 高性能タブレットで楽しく学べる

スマイルゼミは以下のようなお子さんにおすすめです。

  • シンプルな教材で、ゲームと勉強のメリハリをつけたい
  • 英語学習に力を入れたい
  • 性能の良いタブレットを使いたい

よく比較される『チャレンジタッチ』は「ゲームを通じて勉強する」という感じですが、『スマイルゼミ』では「勉強ができたらゲームができる」という感じです。

また、スマイルゼミの強みとして「英語学習に優れている」点も挙げられます。

「早いうちから英語学習を始めるべきかな…」と悩んでいるご家庭は多いとは思いますが、正直、英語を学ぶだけなら基本的にどのタブレット学習でも学べるんですよね。

ただ、どの教材も教科書のレベルを抑える程度のボリュームしか学べないので、「英語をがっつり勉強したい!」というニーズに答えれてないんですよね。

その点、スマイルゼミは通常料金に+680円を払うことで「英語プレミアム」というオプション講座を受講することができ、1年間の英語学習量を2倍以上にすることができます。

英検2級までを目指せるプログラムもあるので かなり本格的な英語を学ばせてあげる事ができます。

実績としても、イードアワードで小学生英語学習部門で2年連続で最優秀賞を獲得しているほどです。

学校で学ぶ範囲を超えて「しっかりと英語に取り組みたい」というお子さんであれば、スマイルゼミは向いているでしょう。

むらなか
むらなか
なお、英語プレミアムは「途中から入会」「2週間お試し」「途中で解約」ができますので、現時点で焦る必要はありません。興味のある方は資料請求してじっくり検討してみてくださいね。

\かんたん1分で完了/

資料請求はこちら(公式サイト)

【2021年】スマイルゼミの評判は最悪?小学生コースの口コミを徹底解説!スマイルゼミ小学生コースの評判とは?この記事では、スマイルゼミの口コミ、デメリット、他教材と比べた時のメリット・デメリットのを詳しく解説します。...

4位:デキタス

公式:http://dekitus.johnan.jp/

むらなか
むらなか
デキタスは、タブレット学習版の公文。繰り返し問題を解いて基礎を固めたい子におすすめです!
運営会社 株式会社城南進学研究社
対応学年 小学1年生〜中学3年生
対応教科 【小1・小2】国語・算数・英語・生活
【小3〜】国語・算数・理科・社会・英語
使用端末 PC・タブレット
料金 小学生3000円
他社にない強み マルバツチェックで教科書レベルの問題をしっかりマスター

デキタスは、とにかく繰り返し問題を解いて、教科書の内容を完璧にしたいお子さんにおすすめです。

デキタスの問題はマルバツ形式の問題がほとんどです。

授業を受ける→マルバツチェックで知識をチェック→間違えた問題は自動的にデータとして蓄積される、という流れで学習することができます。

むらなか
むらなか
1つの授業が2〜5分程度と短いので、空いている時間にさっと学習したり、習い事などで忙しいお子さんにもぴったりの教材ですね。

\かんたん3分で完了/

無料体験・入会はこちら(公式サイト)

【暴露】デキタスの口コミは?実際に体験して感じたメリット・デメリット そんな悩みを持っている方向けの記事です。 デキタスはじめ、タブレット学習には様々な種類があり、結局どれを使えば良い...

【学校の勉強+αの学習がしたい子向け】おすすめのタブレット学習3選比較

次に、学校の勉強+αの学習がしたい子におすすめのタブレット学習教材をご紹介します。

  • 一人ででも黙々と勉強することができる
  • 学校のテストで高得点を取りたい
  • 基礎レベルの知識を固めながら、応用問題も解けるようになりたい

こういったお子さんにおすすめです。

その場合におすすめなタブレット学習は以下のとおりです。

学校の勉強+αの学習におすすめ
  • 1位Z会
    勉強を得意にしたい子、中学受験に備えたい子におすすめ。良質な問題とシンプルな作りで、全教科バランス良く学習できます。
  • 2位RISU算数
    算数を得意にしたい子におすすめ。公文のような「計算問題」から、思考力を要するような「文章問題」まで網羅的に学習可能。
  • 3位スタディサプリ
    一人でも勉強ができる子におすすめ。黒板の前に立った先生が授業を進めていくスタイルで、月額1,815円~(税込)で授業動画が見放題。
むらなか
むらなか
もし気になる教材があったら、資料請求・無料体験から始めてみましょう!なるべく早く行動に移したほうが、その分お子さんの勉強も早くスタートダッシュを切ることができますよ。

それぞれの教材の特徴を解説します。

1位:Z会

公式:https://www.zkai.co.jp/el/

むらなか
むらなか
Z会は、教科書+αの学習と、自ら学ぶ習慣をつけたいお子さんにおすすめです!
運営会社 株式会社Z会
対応学年 小学1年生〜小学6年生
対応教科 【小1・小2】国語・算数・経験学習
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語・総合学習
使用端末 ご自宅のタブレット
料金 月額2,992円〜
他社にない強み ハイレベル教材で難関校合格者も多い

Z会のメリットは、下記のように数多くあります。

  1. シンプルな作りで、教材の質が高い
  2. 主要4教科の国語・算数・理科・社会に加え、英語やプログラミングも学習可能
  3. 保護者向けのサポートブックが毎月届き、教え方や褒め方が解説されている
  4. 担当指導者がつき、添削指導や定期面談を通じた学習サポートをしてくれる
  5. タブレットだけでなく紙の教材も併用して取り組める

特に個人的に良いと思うのが、「③保護者向けのサポートブックが毎月届き、教え方や褒め方が解説されている」です。

Z会をはじめ、家庭教育の場合は親のサポートが必須になってきます。

ただし、親がどのようにサポートすべきかってものすごく悩ましいですよね。特に、小学生高学年になると、やや反抗期気味になって、親の言うことを素直に聞いてくれなかったりします。

そこでZ会では、長年のノウハウをもとに、「親がやってはいけいない教育」「親子関係を維持したまま成績を伸ばすコツ」などをまとめたサポートブックを毎月届くようになっています。

まとめると、Z会は以下のような方に非常におすすめの教材です。

  • 教科書+αの学習をしたい
  • 自ら学ぶ習慣をつけたい
  • 「考える力」が身につくような問題を解きたい
  • 親子関係をギスギスさせたくない

ただし、Z会の問題は「難しすぎる」という口コミもあるので、すべてのお子さん(特に勉強が苦手なお子さん)におすすめはできないかなと思います。

むらなか
むらなか
資料を請求すると、Z会の基本情報をまとめたパンフレットに加えて、お試し問題集が付いてきます。それを解いてみて、お子さんのレベルに合うかどうかテストしてみるのがおすすめです!

\教科書+αの学習と、自ら学ぶ姿勢をつける/

資料請求はこちら(公式サイト)

【2021年】Z会小学生タブレットコースの口コミ評判は?【受講者インタビュー】 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 Z会をはじめとして、タブレット学習には様々な種類があって、結局どれを使え...

2位:RISU算数

公式:https://www.risu-japan.com/

むらなか
むらなか
RISU算数は、算数を得意科目にしたい子におすすめです!算数に特化している分、どの教材よりも着実に算数の成績を伸ばすことが可能です。
運営会社 RISU Japan株式会社
対応学年 年中〜小学6年生
対応教科 算数
使用端末 専用タブレット
料金 月額2,728円~
他社にない強み 算数に特化したタブレット教材

RISU算数は算数に特化した教材で、特に「文章問題に強くなれる」という点が特徴です。

「すらら」や「進研ゼミ」のような通信教育や、公文などと比べると、RISU算数の優れている点は、文章問題もしっかりカバーできるという点。

むらなか
むらなか
例えば、公文の場合は「計算問題」がメインになります。計算問題を極めるうえでは公文は最適なんですが、文章問題までできるようになりたい場合には、公文は物足りないと感じるかもしれません。

その点、RISU算数では素早く正確に計算できるための「計算問題」から、思考力を要するような「文章問題」まで網羅的に学習することができます。

RISU算数は名前のとおり「算数」しか学ぶことができないので、以下のように、他の教材の補助として利用しているご家庭が多いです。

  • チャレンジタッチ + RISU算数
  • スマイルゼミ + RISU算数

なぜ他教材に加えてRISU算数を追加で受講している人が多いのかと言うと、

  • 計算問題から文章問題まで幅広く学習することができるから(算数に特化していない教材だと、計算問題がメインで、文章問題はあまり勉強できない)
  • 「RISUだと楽しく勉強してくれる」と評判が高いから

上記の2つが考えられます。

算数を得意にしたい!というお子さんにはRISU算数は非常におすすめです。

ただし、RISU算数には無料のお試し体験がなく、お試し体験するには1,980円が必要なのは注意してください。(そのまま入会すると1,980円は戻ってきます)

無料のお試し体験がないのは残念ですが、お試し体験をすることで実際にタブレットを手元で使うことができます。ぜひお試し体験してみてください。

\かんたん3分で完了/

お試し体験・入会はこちら(公式サイト)

※お試し体験には1,980円必要です(入会すると1,980円は戻ってきます)

【暴露】RISU算数の評判を確かめに、受講者インタビューした結果 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 RISU算数をはじめとして、タブレット学習には様々な種類があって、結局どれを使え...

3位:スタディサプリ

公式:https://studysapuri.jp/

むらなか
むらなか
スタディサプリは、一人でも勉強ができる子におすすめです!黒板の前に立った先生が授業を進めていくスタイルで、月額1,815円~(税込)で授業動画が見放題というコスパの良さで評判が良いです。
運営会社 リクルート
対応学年 小学4年生〜高校生
対応教科 国語・算数・理科・社会
使用端末 スマホ・PC・タブレット
料金 月額1980円(税別)
他社にない強み 月額1980円で神授業を受け放題

スタディサプリは、月額1980円(税別)という安さで、600以上の授業動画が見放題の学習サービス。

1回15分の授業動画を見る→テキストで問題を解く・ポイントをまとめる、という学校の授業のようなスタイルで勉強をすることができます。

ただし、学校の授業の場合と違って、スタディサプリの授業動画は

  • 何度でも繰り返し見られる
  • 早送り、巻き戻しができる
  • 講師はすべてプロで、授業はコンパクトに15分以内にまとまっている
  • 小4~中3の全教科・全科目の授業が追加料金なしで見れる(前学年のおさらいや得意科目の先取りができる)

こういった多数のメリットがあります。

むらなか
むらなか
「安かろう悪かろうなのでは?」と思うかもしれませんが、プロ講師の授業は、実際本当に分かりやすいんですよね。

スタディサプリを使えば基礎から応用まで学ぶことができ、中学受験対策としても利用することができます。

なお、スタディサプリは月額1,980円と圧倒的に安い料金なので、4人に3人がスタディサプリを塾・他の通信教育と併用しているそうです。

むらなか
むらなか
学校の授業のようなスタイルで、リーズナブルに質の高い授業を受けることのできるスタディサプリ。14日間の無料体験は申し込めばすぐに授業視聴可能ですので、少しでも興味があれば下記から申し込んでみてくださいね。

\かんたん1分で完了/

無料体験・入会はこちら(公式サイト)

無料期間内に利用停止をすれば料金は一切不要です。

スタディサプリ小学講座の評判・口コミがヤバすぎ【他社と徹底比較】 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 スタディサプリ公式サイトを見る 小学生におすすめのタブ...

【中学受験対策したい子向け】おすすめのタブレット学習2選比較

最後に、中学受験対策がしたい子におすすめのタブレット学習教材をご紹介します。

  • 中学受験に備えて、中学受験基礎の知識を固めたい
  • 基礎を固めながら応用問題まで勉強できる教材で学習したい

こういったお子さんにおすすめです。

その場合におすすめなタブレット学習は以下のとおりです。

中学受験対策したい子におすすめ
  • 1位Z会
    通信教育だけで中学受験対策したいならここ。難関中学への合格実績多数。
  • 2位スタディサプリ
    基礎から応用まで学習したい子におすすめ。月額1,815円~(税込)という安さなので、塾や他の教材の補助教材としても最適。

それぞれの教材の特徴を解説します。

1位:Z会

公式:https://www.zkai.co.jp/el/

むらなか
むらなか
Z会は、応用問題をメインに勉強したい子におすすめです!1教科だけ受講することも可能です。
運営会社 株式会社Z会
対応学年 小学1年生〜小学6年生
対応教科 【小1・小2】国語・算数・経験学習
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語・総合学習
使用端末 iPad
料金 月額2,992円〜
他社にない強み ハイレベル教材で難関校合格者も多い

Z会は、やりごたえのある応用問題を中心に勉強したいお子さんにおすすめです。

全国の難関私立中学校への合格に特化したコースで、御三家と呼ばれる名門中学校などへ毎年多くの合格実績を残している通信教育です。

良質な問題とシンプルな作りが評判で、顧客満足度もNo.1という実績があります。

Z会の通信教育では一人一人に担当の指導者がつき、添削指導や進め方の相談などのサポートを受けることができます。

担当指導者からの丁寧なコメントは保護者だけでなく、子供のモチベーションを高めてくれてうれしいと評判です。

すでにある程度勉強の習慣がついていて、さらにレベルアップしたいお子さんや、中学受験を考えているお子さんならZ会を検討しましょう。

Z会公式サイトを見る

【2021年】Z会小学生タブレットコースの口コミ評判は?【受講者インタビュー】 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 Z会をはじめとして、タブレット学習には様々な種類があって、結局どれを使え...

2位:スタディサプリ

公式:https://studysapuri.jp/

むらなか
むらなか
スタディサプリは、一人でも勉強ができる子におすすめです!黒板の前に立った先生が授業を進めていくスタイルで、月額1,815円~(税込)で授業動画が見放題というコスパの良さで評判が良いです。
運営会社 リクルート
対応学年 小学4年生〜高校生
対応教科 国語・算数・理科・社会
使用端末 スマホ・PC・タブレット
料金 月額1980円(税別)
他社にない強み 月額1980円で神授業を受け放題

スタディサプリは、コスパとクオリティの高さを両立させた教材です。

料金は月額1980円と、タブレット学習教材の中でも最安値。

追加料金・入会金・退会費用なども不要です。

派手なアニメーションやゲームなどはなく、プロの動画講義と問題演習を繰り返し確実に学力を高めていくスタイル

「神授業」として評判が良く、とにかく安く始めたい人におすすめです。

スタディサプリ公式サイトを見る

スタディサプリ小学講座の評判・口コミがヤバすぎ【他社と徹底比較】 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 スタディサプリ公式サイトを見る 小学生におすすめのタブ...

タブレット学習のメリット・デメリット

タブレット学習のメリット・デメリットについて整理します。

タブレット学習のメリット
  • 子供が自主的に勉強してくれる
  • 時間効率が圧倒的に高い
  • 丸付けは機械がやってくれる
  • 何度でも復習できる
タブレット学習のデメリット
  • ゲームに夢中になりすぎる場合がある
  • 目が悪くなる可能性がある
  • タブレットが壊れる可能性がある

タブレット学習は、子供が自分のペースで進められたり、親が進捗を把握しやすかったり、時間を有効活用できたりするというメリットがあります。

一方で、対面のコミュニケーションや実際の体験、紙に書く練習といったことが手薄になってしまうデメリットもあります。

タブレット学習だけで完結しようとせず、デメリットを理解し、ご家庭ごとの効果的な学習スタイルを見つけるようにしましょう。

参考:ICT教育によるタブレット学習はどう変わる?

近年、世界の教育現場で電子黒板やタブレットなどのICT機器の導入が進んでいます。

これまでの教育は、黒板とノートを使用し、先生が板書したものを生徒が書き写し、内容を覚えるスタイルの一方的な授業がほとんどでした。

文部科学省の調査によると、タブレット端末を活用したほうがテストの成績が上がるという結果が出ています。

タブレット端末を活用した授業後のテストの成績が小学校では国語で5%水準、社会、算数、理科では 1%水準で有意に高いことを示した。
(出典:ICTを活用した教育の推進に資する実証事業 報告書

この調査では、2つのグループにわけ、「タブレット端末を活用した授業」と「タブレット端末を活用しなかった授業」をそれぞれ行いました。授業後にテストした結果、タブレットを活用したほうが成績が良かったという結果が出ました。

こういった背景もあり、将来的には以下の動画のような教育が主流になると予想されます。

教育分野でICTを活用するとどう変わるのか、ご紹介します。

学習効率が上がる

板書が不要な分、授業時間を有効活用できます。

先生の授業準備も短縮できます。授業のための資料作成時間が省けたり、授業後は保存がきくので編集を加えながらブラッシュアップも可能です。

また、タブレット学習では、自分の得意部分や苦手な範囲を分析してくれる機能があります。一人一人の苦手を把握することで、先生や親の指導もしやすくなり、効果のある学習が期待できます。

さらに、通常の紙の教材であれば、一度問題を解いてしまうと2周目を解くことはできませんが、タブレット学習であれば間違えた問題も何回も復習することができます。

学校の授業が分かりやすくなる

タブレットと電子黒板を一緒に使用することにより、回答をすぐに表示できたり、自分の作った答案もすぐに表示できるので、授業もスムーズかつ分かりやすく進めることができます。

以前は紙媒体の資料や、先生の手書きの図解が主流でしたが、本物の写真や動画を映し出すことができ、ズームなども簡単にできるのでイメージしやすくなります。

別の地域の人と交流ができる

例えば、プロの先生の話を聞いたり、地域の中学生との交流をしたり、海外の小学生と通話ができたりするなど、実際には会うことが難しい人と話すことができます。

自分が実際に経験できない情報を取り入れることができるので、子どもの視野が広がります。

電子機器の使い方を覚える

現代においては、遅かれ早かれパソコンやタブレットが使いこなす力が必ず必要となります。

小学生から授業で使うことによって、機器を使いこなしたり、ICT機器やアプリを用いて何ができるのかを理解できます。

小学生のタブレット学習でよくある質問

タブレット学習の教材選びは、失敗しないかどうかで不安も多いでしょう。

周りでよく聞く転職の不安や悩みについて一問一答形式でお答えしていきます。

タブレット学習で視力は低下しませんか?

タブレット学習を始めるうえで一番の懸念点は、視力の低下ではないでしょうか。

タブレット学習は小さな液晶を見ながら学習するため、目を休めずに長時間やり過ぎ、その結果目が悪くなる恐れがあります。

文部科学省のデータによると、確かに子供の近視が増えています。

一度視力が悪くなってしまうと元に戻らないので、本当に気をつけなければなりません。

しかし、「タブレット学習は視力に悪いので使わない」という考えには僕は反対です。

個人的には一日数十分しかしないタブレット学習でそこまで気にしなくてもいいのではないかと思います。

それより、youtubeなどの見すぎを気にした方が良いかもしれません(汗)

どのタブレット教材も短い時間で学習できるように作られています。

幼児におすすめのタブレット教材はありますか?

当サイトでは現在調査中です。

むらなか
むらなか
以下の記事はよくまとまっているので、ぜひこちらを参考にしてください!

1日の学習時間の目安はありますか?

15~40分です。

発達障害の子でもタブレット学習はできますか?

利用可能です。

【徹底比較】小学生におすすめのタブレット学習まとめ

小学生におすすめのタブレット学習教材を紹介しました。

\気になる教材は資料請求・無料体験しよう/

名称 公式サイト 詳細
すらら https://surala.jp/home/ 評判を見る
チャレンジタッチ https://sho.benesse.co.jp/touch/ 評判を見る
スマイルゼミ https://smile-zemi.jp/ 評判を見る
デキタス http://dekitus.johnan.jp/ 評判を見る
スタディサプリ https://studysapuri.jp/ 評判を見る
RISU算数 https://www.risu-japan.com/ 評判を見る
Z会 https://www.zkai.co.jp/ 評判を見る

タブレット学習の教材選びで最も難しいことは、最初の一歩を踏み出すことです。

教材の資料請求や無料体験に申し込みをする小さな一歩を踏み出すことで、その先はスルスルっと進んでいってしまいます。

小学生は何にでも挑戦できて、何者にでもなれる可能性を大きく秘めた時期です。

むらなか
むらなか
ぜひお子さんのためにも今すぐ「小さな一歩」を踏み出してみてください。
【保存版】小学生向け通信教育をレベル比較!おすすめ人気教材を紹介 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 お子さんに通信教育をやらしてあげたいと思っているあなた。 小学生向...
【2021年】小学生におすすめの英語が学べる通信教育トップ4選! こういった疑問を持っている方向けの記事です。 スマイルゼミやチャレンジイングリッシュなど、英語が学べる教材は何個か...