タブレット学習・通信教育

海外在住におすすめのタブレット学習はどれ?海外受講のメリットや注意点も解説!

海外でタブレット学習を受講するメリット

海外でタブレット学習教材を利用するメリットをまとめてみました。

海外でタブレット学習をするメリット
  • 帰国後の学校への転入をスムーズにできる
  • 海外在住でも日本の国語力を身につけられる

帰国後の学校への転入をスムーズにできる

タブレット学習により、海外駐在の子供も、日本の子供と同じ学習カリキュラムを受けることが可能です。

むらなか
むらなか
わからない問題や勉強のスケジュール・方法について学習のプロに相談できるものもあります。(例:すらら)

帰国後の学習進捗を意識しながら計画的に勉強を進められるため、転入がスムーズにできます。

海外在住でも日本の国語力を身につけられる

海外在住の場合、どうしてもその国の言語に慣れてしまい、日本の国語力が身につかない場合があります。

タブレット学習を取り入れて日本語で学習を進めることで、日本の国語力を身に付けることができます。

むらなか
むらなか
国語力を身に付けておけば、帰国後も安心です。

海外でタブレット学習を受講し始める際の注意点

メリットの多いタブレット学習ですが、海外で受講するとなると注意点もあります。

入会する前に、最低限でも以下の内容は理解しておきましょう。

海外受講をする際の注意点
  • 教材や端末を日本から送ってもらう必要があるか
  • 現地校との両立が無理なくできる学習内容か
  • 海外受講生からの口コミは良いか

教材や端末を日本から送ってもらう必要があるか

受講前に紙教材とデジタル教材のどちらを使用するのか確認しておきましょう。
紙教材の場合、数ヵ月毎に教材が届きますが、デジタル教材では郵送のやり取りがありません。
またデジタル教材の場合、専用端末を日本から送ってもらう必要があるのかも確認が必要です。

現地校との両立が無理なくできる学習内容か

現地の学校の勉強と、タブレット学習が無理なく両立できるか確認しましょう。
タブレット学習の内容によっては、現地校での勉強や活動の負担となってしまう可能性もあります。
子供の学力やキャパシティに合った学習方法を選ぶことが大切です。

海外受講生からの口コミは良いか

タブレット学習を始める前に、実際に海外から利用している受講生の口コミを確認するとよいでしょう。
日本の子供だけでなく、海外受講生の口コミも確認することで、より自分の環境に近い子供のリアルな意見を参考にすることができます。

海外在住におすすめのタブレット学習

ここでは、海外在住の方におすすめのタブレット学習教材を紹介します。

以下の記事で紹介しているタブレット教材の中でも、特に海外在住の方におすすめの教材だけを厳選して選びました。

【2022年10月】小学生におすすめのタブレット学習教材ランキング【徹底比較】【最新版】小学生におすすめのタブレット学習教材を徹底比較し、ランキング形式でご紹介!基礎から応用まで、目的別に詳しく解説します。一覧で比較できるランキング表も用意しているので必見です...

1位:すらら

すららでは海外の日本人学校でも導入されている、「対話型アニメーション」のEラーニング教材を使用しています。

可愛いキャラクターによる対話型の授業は、子供を飽きさせません。

指導要領は日本の学習方針に対応しており、海外の日本人学校では対応していない単元も学習することが可能です。

どの教科も無学年式を採用しているため、帰国した後に未修の単元を学習したり、苦手分野を復習したりすることができます。

保護者へのサポートも充実しており、全国各地の「すららコーチ」が、学習計画の作成や進路相談に対応してくれます。

帰国後に受験を考えている家庭も、コーチによるアドバイスを受けることができるので安心です。

すららは海外在住におすすめ?海外子女・帰国子女が活用するメリット・デメリットを解説!すららは、海外在住の子(海外子女)でも受講することができます。すららを受講することで、帰国後に学校にスムーズに馴染めるようになります。その他、この記事では、すららを海外から受講するメリット・デメリットを紹介します。...

2位:スタディサプリ

スタディサプリはパソコンやスマホ・タブレットを使って好きな時に好きなだけ勉強することができるため、海外子女におすすめです。

授業動画はどれも10分〜15分程度と短めに区切られており、学習を継続しやすいことも特徴です。

また講師は豊富な指導経験のある有名講師陣で構成されているため、質の高い授業を受けられます。

自分の学年より上の学年の内容を先取り学習したり、下の学年の内容に遡って復習したりすることもでき、学力に合わせて自由に勉強を進められます。

現地校の授業の進捗が自分に合わない場合も、自分の好きなペースで勉強ができるため、スタディサプリは海外子女に向いています。

3位:スマイルゼミ

スマイルゼミの授業は日本の学校で使用されている教科書に沿って進められます。

海外在住の子供も、日本の子供と同じ学習指導を受けることができるため、おすすめです。

講座は1回15分で設定されており、短時間で効率よく学べます。

専用タブレットによる、「見る・聞く・触る・話す」体感的なワークが理解を促します。

またタッチペンを使って書いて覚えることで、知識を定着させることができます。

さらにスマイルゼミでは子供の学習データを分析して、学習進捗がよくない教科や、間違えた問題を優先的に出題するため、苦手を克服することができます。

保護者はスマートフォンの専用アプリから子供の学習状況を確認できる点も、安心です。

スマイルゼミ小学生コースの口コミは?英語やゲームの評判、料金を紹介【最新版】話題の「スマイルゼミ」の小学生コースの評判ってどうなの?この記事では、スマイルゼミの口コミ、料金、他のタブレット学習教材と比べた時のメリット・デメリットを包み隠さずお伝えします!...
スマイルゼミ中学生の口コミは?最悪という評判&実際に体験した感想を総まとめ!【最新】話題沸騰中の大人気タブレット学習教材「スマイルゼミ」の中学生コースの評判・口コミを徹底調査!「最悪」という悪い口コミから、「やりすぎ」なくらい熱中してしまう良い評判まで、体験談を交えながらご紹介!...
ABOUT ME
むらなか
筑波大学国際総合学類出身。在学中は地方議員手伝い・プログラミング学習支援・キャリア支援などを行う。現在はITベンチャー企業で働きながら、教育ブログ「タブレット学習ライフ」を運営。