タブレット学習

発達障害の子におすすめのタブレット学習4選!教材の選び方まで解説

悩んでいる人
悩んでいる人
発達障害のわが子でもタブレット学習って使えるのかな?

そんな悩みを持っている方向けの記事です。

むらなか
むらなか
この記事では、7社以上のタブレット学習教材を比較してきた僕が、発達障害のお子さんにおすすめのタブレット学習を紹介します。

\スマホでかんたん1分で完了/

資料請求はこちら(公式サイト)

資料請求にお金はかかりません

小学生におすすめのタブレット学習は「【2021年最新】小学生におすすめのタブレット学習教材ランキング」にて紹介していますので、合わせてご覧くださいませ。

発達障害の子向けのタブレット教材を選ぶポイント

発達障害の専門的な知識やサポートがある

長期的にみると、サポートがあったほうが継続につながる

お子さんの学習環境を整えるという意味でももちろんですが、子育てに不安や悩みを持つご両親にとっても、悩みを相談する場があると安心ですよね。

子どもの興味をひいて、飽きさせないための工夫がある

気が散りやすい特性への対策がある

発達障害を持っているお子さんは視覚から入る情報の方が理解しやすく、記憶にも残りやすいことが多いですよね。

タブレット学習はカラフルなイラストや動画を見ながら学習を進めていけるので、学校のように一方的な授業を受けるよりも何倍も理解が早まり、学習を楽しめます。

子どもの苦手なところのフォローができる

苦手が克服できないと、自己肯定感が低下しやすい

学習内容を学年で区切らない「無学年方式」を採用しているタブレット教材もあります。

子どもの得意なところを伸ばせる

発達障害の子にとって、強みを伸ばすのはとても大事です

授業にそった学習ができる

授業でとまどったり困らないように、予習・復習ができる

不登校になった場合に、タブレット学習で出席扱いにできる

発達障害の子は不登校になることが多いので、あらかじめ対策できると安心

発達障害の子におすすめのタブレット学習ランキング

発達障害の子におすすめのタブレット学習教材は以下の軸で決定しています。

  • 自己肯定感を育てる
  • 得意を伸ばす
  • 苦手をフォローする

1位:すらら

すららの基本情報

運営会社 株式会社すららネット
対応学年 小学1年生〜高校生
対応教科 国語・算数・英語・理科・社会
使用端末 PC・タブレット
料金 月額8,228円~
他社にない強み 現役の塾講師「すららコーチ」が学習をサポート

発達障害のお子さんのタブレット学習なら、最初に検討してほしい教材です。

お子さんの自己肯定感を育てたいと意識している方に最適です。

発達障害の専門家と協力しているので、学習以外にも知能検査やトレーニングなど専門的なフォローが魅力です。

発達障害の子供の指導経験が豊富な「すららコーチ」が学習計画を立て、子どもだけでなく保護者も一緒にサポート。

お子さんの学習に困っている人ほど、専門家のアドバイスが心強いでしょう。

入会金1万円がかかりますが、お得な無料キャンペーンをやっていることも多いです。

また休会・退会が違約金ナシでカンタンにできるところも良心的でおすすめポイントです。

\スマホでかんたん1分で完了/

資料請求はこちら(公式サイト)

資料請求にお金はかかりません

すららの評判は最悪?失敗しないために、知っておくべきデメリットまで徹底解説すららの評判、デメリット、他の教材と比較した時の感想など、この記事では「すらら」について包み隠さず解説します。失敗しないために、知っておくべき情報も網羅的にお伝えします。...

2位:チャレンジタッチ

チャレンジタッチの基本情報

運営会社 ベネッセコーポレーション
対応学年 年長〜小学6年生
対応教科 【年長・小1〜2】国語・算数・英語
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語
使用端末 専用タブレット
料金 月額2,980円~
他社にない強み 小学生利用者数No.1の大人気講座

みなさんご存じ「進研ゼミ」のタブレット学習、チャレンジタッチです。

動画やキャラクターがふんだんに使われ、子どもを飽きさせない工夫があります。

ここ最近だと、鬼滅の刃の卓上カレンダーがもらえたり、キャラクターからのメッセージがあったりと、子どものやる気をださせる取り組みが豊富です。

平均的なお子さんがターゲットで発達障害の子向けと言うわけではありませんが、発達障害支援サイトが新しく作られています。

困りごとや特性へのアドバイスもあり、発達障害の子へのフォローが今後も大いに期待できます。

内容は教科書にそっていますので、学校の授業に集中できないお子さんのフォローができる教材ですよ。

\スマホでかんたん1分で完了/

資料請求はこちら(公式サイト)

資料請求にお金はかかりません

【2021年版】チャレンジタッチの口コミ・評判をぶっちゃけてみた そんな悩みを持っている方向けの記事です。 タブレット学習教材の中で利用数No.1を誇るチャレンジタッチ。 本...

3位:スマイルゼミ

スマイルゼミの基本情報

運営会社 株式会社ジャストシステム
対応学年 小学1年生〜小学6年生
対応教科 【小1〜小2】国語・算数・英語
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語
使用端末 専用タブレット
料金 2,980円〜
他社にない強み 高性能タブレットで楽しく学べる

早い段階でタブレット学習に取り組んできたのが、スマイルゼミです。

専用のタブレットで主要教科だけでなく、プログラミングも学ぶことができます。

スマイルゼミで特に評判がいいのは、専用ペンでの漢字練習です。

発達障害のお子さんは、「書く」ことが苦手が子が多いです。

紙に書くのは嫌だけど、タブレットなら楽しく書けるという場合が多いので、ひらがなや漢字の練習が楽になりますよ。

\スマホでかんたん1分で完了/

資料請求はこちら(公式サイト)

資料請求にお金はかかりません

スマイルゼミ小学生コースの評判・口コミを徹底解説!スマイルゼミ小学生コースの評判とは?この記事では、スマイルゼミの口コミ、デメリット、他教材と比べた時のメリット・デメリットのを詳しく解説します。...

4位:スタディサプリ

スタディサプリの基本情報

運営会社 リクルート
対応学年 小学4年生〜高校生
対応教科 国語・算数・理科・社会
使用端末 スマホ・PC・タブレット
料金 月額1980円(税別)
他社にない強み 月額1980円で神授業を受け放題

月額約2,000円で小学生から高校生まで学年関係なくプロの講師の授業が見放題です。

苦手部分の振り返り、得意を伸ばすことにも対応可能。

発達障害の子ども向けというよりは、平均点以上を目指す子がプロ講師の授業を目当てに受講するイメージです。

やはり一番の魅力は、プロ講師の面白い授業が面白くてわかりやすいということ。

発達障害への配慮というわけではないのに、動画や図を利用する・スモールステップで解説するなどの工夫が盛りだくさんで、大人でも引き込まれます。

ただし、見放題であるために、自分でどの授業をうけるか決めていく必要があります。

そのため、学習習慣ができている・学習意欲のある子向けといえます。

月額9,800円かかりますが、プロ講師の個別指導を受けて学習計画をサポートしてもらうこともできますよ。

\スマホでかんたん1分で完了/

資料請求はこちら(公式サイト)

資料請求にお金はかかりません

スタディサプリ小学講座の評判・口コミがヤバすぎ【他社と徹底比較】 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 小学生におすすめのタブレット学習は「【2021年最新】小学生におすす...