小学生

【目的別】小学生におすすめの通信教育6選【業界人が徹底比較】

どの通信教育を選べばいいのか分からない。

「子どもがやりたいと言っている」「自宅での学習習慣をつけるきっかけづくりにしたい」といった理由から、小学生の頃から通信教育を取っているご家庭は結構多いです。

通信教育を使えば、家庭学習の習慣化や、授業の予習・復習に役に立ちます。塾と違い、送迎の必要がないのも魅力的ですよね。

しかし現在、山ほど通信教育があります。

基礎基本をしっかり学べる通信教育はないかな?
料金の安い通信教育はどれ?
不登校におすすめの通信教育はあるのかな?

どの通信教育もパッと見は同じに見えるので、結局どれを選べばいいのか悩みますよね。

むらなか
むらなか
今回、通信教育選びで悩みを持っている人が大勢いるだろうと考え、当メディア編集部で利用者にインタビュー&利用してみてその特徴をニーズ別にまとめた記事を書きました。
①基礎基本をしっかり学べる

進研ゼミ:利用者No.1の最大手。ゲーム性が強く「遊びの延長で学べる」要素が豊富なので、勉強が嫌いな子でも、自然とやる気を生み出しやすいです。

スマイルゼミ:「シンプル is ベスト」な教材。性能の良いタブレットでシンプルに勉強に集中したいという方におすすめです。

小学ポピー:徹底した教科書準拠。学力と学習習慣をコツコツと身につけたい方におすすめ。

②応用問題にも取り組める

RISU算数:算数を得意にしたい子におすすめ。公文のような「計算問題」から、思考力を要するような「文章問題」まで網羅的に学習可能。

Z会:良問揃いの手堅い通信教育。勉強を得意にしたい子、中学受験に備えたい子におすすめ。

③料金が安い

小学ポピー:月額2,500~3,800円とリーズナブル。付録や特典などはついてきませんが、しっかりと基礎学力をつけれます。

④不登校の子におすすめ

すらら:一定条件を満たせば、すららで出席扱いが可能です。

進研ゼミ ・月額2,980円~
・専用タブレットで学習
・小学生利用者数No.1の最大手
・ゲーム性が強く「遊びの延長で学べる」要素が豊富
スマイルゼミ ・月額3,278円〜
・専用タブレットで学習
・専用タブレットの性能が良いため「書く」練習に強い
・ゲーム性は少なくシンプル
小学ポピー ・月額2,500円~
・紙テキストで学習
RISU算数 ・月額2,728円~
・専用タブレットで学習
・算数特化の無学年学習
・算数が好きになったと好評
Z会 ・月額2,992円〜
・自宅のタブレットで学習
・思考力や応用力を養成
・添削指導あり
・保護者向けサポートも豊富
すらら ・月額8,228円~
・自宅のパソコン/タブレットで学習
・無学年方式
・現役塾講師のサポート付き

最大手
→ 進研ゼミ

「シンプル is ベスト」なタブレット学習
→ スマイルゼミ

料金最安
→ 小学ポピー

算数特化の無学年学習
→ RISU算数

質の高い問題と添削指導
→ Z会

不登校向けサポート充実
→ すらら

料金 受講スタイル
進研ゼミ 月額2,980円~ 紙 or タブレット
スマイルゼミ 月額3,278円〜 タブレット
小学ポピー 月額2,500円~
RISU算数 月額2,728円~ タブレット
Z会 月額2,992円〜 紙 or タブレット
すらら 月額8,228円~ パソコン or タブレット

以降ではそれぞれの通信教育をさらに細かく見ていきます。

目次
  1. 小学生におすすめの通信教育6選
  2. 【番外編】その他おすすめ小学生向け通信教育
  3. 安い小学生向け通信教育はどれ?
  4. 英語が学べる小学生向け通信教育はどれ?
  5. 小学生に通信教育は不要?必要ない子の特徴とは
  6. タブレット学習のメリット・デメリット
  7. 紙教材の通信教育のメリット・デメリット
  8. お金を無駄にしないためにすべきことは情報収集

小学生におすすめの通信教育6選

むらなか
むらなか
本記事で紹介する教材6社は、すべて資料請求や体験学習することができます。

お子さんに合った教材と出会う可能性を高めるためにも、気になったものは資料請求や体験学習を惜しみなく利用させていただきましょう。

進研ゼミ小学講座:基礎基本をしっかり学べる

公式URL:https://sho.benesse.co.jp/

運営会社 ベネッセコーポレーション
対応学年 年長〜小学6年生
対応教科 【年長・小1〜2】国語・算数・英語
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語
使用端末 専用タブレット
料金 月額2,980円~
他社にない強み 小学生利用者数No.1の大人気講座

デメリット:
「毎月配信される学習量がやや少ない」という口コミが多いです。

メリット:
遊びの延長で学べる工夫が詰まっているため、教育で最も難しい「やる気を生む」ということを自然と起こしやすい教材です。チャレンジタッチを一通りやっていれば、学校で習うような基礎問題は確実に固めることができます。

チャレンジタッチは、全国の小学生の4人に1人が受講しているほどの人気で、教育業界の中では圧倒的業界No.1。

チャレンジタッチの特徴は、学習自体に遊び要素が多く、アニメーションも派手な演出がかなりある点。

「ゲーム性強すぎ!」と感じるかもしれませんが、勉強のやる気を出すには最適で、勉強が嫌いな子でも、熱中すればすごい勢いで成長することができます。

ゲームが大好きなお子さんなら迷わずチャレンジタッチが向いているでしょう。

むらなか
むらなか
チャレンジタッチには遊びの延長で学べる工夫が詰まっているため、教育で最も難しい「やる気を生む」ということを自然と起こしやすい教材となっています。

先日、取材したチャレンジタッチ利用者のゆあママさんからこんなコメントをもらいまいた。(取材記事はこちら)

ゆあママさん
ゆあママさん
勉強を勉強と感じさせない工夫がたくさんあります。努力賞ポイントやご褒美のゲームなどでやる気を促してくれます。ゲームも勉強要素があるし親が見ていなくても自分でどんどん進めてくれます。制限がかけられてるのでやり過ぎないで済むのもありがたいですね。
ゆあママさん
ゆあママさん
私は日中は働いているのですが、夕方頃、学校から帰った息子がチャレンジタッチで取り組んだ報告のメールがいつも届きます(笑)

ゲーム性の強いチャレンジタッチですが、

  • 紙教材や付録があるのでバランスよく学べる
  • 赤ペン先生がオンラインで学習サポート
  • 無料でプログラミングや英語を学ぶことができる
  • 電子書籍約1000冊を無料で全て読むことができる

上記のように、魅力的なメリットは多数あります。

チャレンジタッチを一通りやっていれば教科書の内容は完璧にマスターできます。

むらなか
むらなか
業界No.1で、全国の小学生の4人に1人が受講しているという実績もあるほどなので、教材選びで迷ったらチャレンジタッチから検討しましょう。

無料の資料請求あり

チャレンジタッチでは資料を取り寄せて手元で詳しく調べることができます。

教材に関するパンフレットだけでなく、お子さんの学年に合わせた体験見本などもついてくるので、入会後のイメージもつきやすいです。

資料請求・入会はこちら

進研ゼミ(チャレンジタッチ)公式URL:
https://sho.benesse.co.jp/

【暴露】チャレンジタッチは最悪って本当?口コミ評判を確かめに受講者インタビューした結果チャレンジタッチを実際に受講されている方に、ぶっちゃけ話でインタビューをしてみました。この記事では、チャレンジタッチの良い口コミ評判・悪い口コミ評判を本音で解説します。...

 

スマイルゼミ:基礎基本をしっかり学べる

公式URL:https://smile-zemi.jp/shogaku/

運営会社 株式会社ジャストシステム
対応学年 小学1年生〜小学6年生
対応教科 【小1〜小2】国語・算数・英語
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語
使用端末 専用タブレット
料金 3,278円〜
他社にない強み 高性能タブレットで楽しく学べる

デメリット:
途中で辞めたときの違約金は高いです。6ヶ月未満で退会した場合は32,802円、6ヶ月~12ヶ月で退会した場合は7,678円請求されます(支払い方法によって多少金額は異なります)。なお、1年以上の継続で解約金は発生しなくなります。

メリット:
「シンプル is ベスト」な教材です。
付録や紙教材、子どもが喜ぶような派手なキャラクターの演出などはありません。しかし、演習量は多めで、解説も分かりやすく、なによりタブレットの性能がとても高いので、ストレスなく勉強できます。

スマイルゼミは以下のようなお子さんにおすすめです。

  • シンプルな教材で、ゲームと勉強のメリハリをつけたい
  • 付録や紙教材はいらない(=タブレット1台で完結させたい)

よく比較される『チャレンジタッチ』は「ゲームを通じて勉強する」という感じですが、『スマイルゼミ』は「勉強ができたらゲームができる」というイメージです。

シンプルな教材で勉強したいという場合は、スマイルゼミのほうが向いています。

また、タブレットの性能に関してはスマイルゼミはどの教材よりも優れています。

スマイルゼミ公式サイトでも、「手をついて書ける」「書く学びに強い」と、タブレットの性能の良さをしっかりアピールされています。

付録や紙教材はなく、タブレット1台に完結しているからこそ、スマイルゼミはタブレットにこだわっているんですね。

無料の資料請求あり

スマイルゼミでは資料を取り寄せて手元で詳しく調べることができます。

教材に関するパンフレットだけでなく、お子さんの学年に合わせた体験見本などもついてくるので、入会後のイメージもつきやすいです。

資料請求はこちら

スマイルゼミ公式URL:
https://smile-zemi.jp/shogaku/

スマイルゼミ小学生コースのデメリットは?最悪と言われる評判・口コミの真相解明スマイルゼミ小学生コースの評判とは?この記事では、スマイルゼミの口コミ、デメリット、他教材と比べた時のメリット・デメリットのを詳しく解説します。...

 

RISU算数:先取り学習、応用問題の学習可能

公式URL:https://www.risu-japan.com/

運営会社 RISU Japan株式会社
対応学年 年中〜小学6年生
対応教科 算数
使用端末 専用タブレット
料金 月額2,728円~
他社にない強み 算数に特化したタブレット教材

RISU算数は算数に特化した教材で、特に「文章問題に強くなれる」という点が特徴です。

デメリット:
無料のお試し体験がなく、お試し体験するには1,980円が必要です。(そのまま入会すると1,980円は戻ってきます)

メリット:
無学年制の算数学習なので、学年に関係なくどんどん先取りしたり、苦手な単元をさかのぼったりできます。

「全国模試1位」「開成/麻布/渋谷教育学園渋谷 中学合格」など、華々しい実績が続々と出てきているRISU算数。

RISUの公式ブログには、受講生の合格体験記や学習体験記が多数掲載されています。

他の通信教育や、公文などと比べると、RISU算数の優れている点は、文章問題もしっかりカバーできるという点。

むらなか
むらなか
例えば、公文の場合は「計算問題」がメインになります。計算問題を極めるうえでは公文は最適なんですが、文章問題までできるようになりたい場合には、公文は物足りないと感じるかもしれません。

その点、RISU算数では素早く正確に計算できるための「計算問題」から、思考力を要するような「文章問題」まで網羅的に学習することができます。

RISU算数は名前のとおり「算数」しか学ぶことができないので、以下のように、他の教材の補助として利用しているご家庭が多いです。

  • チャレンジタッチ + RISU算数
  • スマイルゼミ + RISU算数

なぜ他教材に加えてRISU算数を追加で受講している人が多いのかと言うと、

  • 計算問題から文章問題まで幅広く学習することができるから(算数に特化していない教材だと、計算問題がメインで、文章問題はあまり勉強できない)
  • 「RISUだと楽しく勉強してくれる」と評判が高いから

上記の2つが考えられます。

算数を得意にしたい!というお子さんにはRISU算数は非常におすすめです。

お試し体験あり

RISU算数では、1週間お試しすることが可能。

ただし、無料ではありません。お試し体験するには1,980円が必要です(送料・保険料のための料金だそうです)。そのまま入会すると1,980円は戻ってきます。

無料体験がないのは残念ですが、手元でRISUを思うままに体験することができるので、RISUに入会するべきかどうかの最終判断がしやすいですね。

申し込みの際にはクーポンコード「ari07a」を記入してください。

お試し体験申込はこちら

RISU算数の公式URL:
https://www.risu-japan.com/

【暴露】RISU算数の評判、実際に体験して分かった感想をまとめたRISU算数ぶっちゃけどうなの 気になりますよね。 RISU算数は名前のとおり算数しか学べないし、公文との違いもよく分かりま...

 

Z会:応用問題にも取り組める

公式URL:https://www.zkai.co.jp/el/

運営会社 株式会社Z会
対応学年 小学1年生〜小学6年生
対応教科 【小1・小2】国語・算数・経験学習
【小3〜小6】国語・算数・理科・社会・英語・総合学習
使用端末 ご自宅のタブレット
料金 月額2,992円〜
他社にない強み ハイレベル教材で難関校合格者も多い

デメリット:
もともと勉強があまり得意でない子にとっては、Z会は難易度が高すぎると感じる可能性があります。

メリット:
量は多くない代わりに良問揃いなので、短期間で集中して学習することができます。添削問題はきめ細かく指導してくれ、取り組むべき弱点ポイントもしっかりと教えてくれます。

Z会のメリットは、下記のように数多くあります。

  1. シンプルな作りで、教材の質が高い
  2. 主要4教科の国語・算数・理科・社会に加え、英語やプログラミングも学習可能
  3. 保護者向けのサポートブックが毎月届き、教え方や褒め方が解説されている
  4. 担当指導者がつき、添削指導や定期面談を通じた学習サポートをしてくれる
  5. タブレットだけでなく紙の教材も併用して取り組める

意外と魅力的なのが、「③保護者向けのサポートブックが毎月届き、教え方や褒め方が解説されている」という点。

Z会をはじめ、家庭教育の場合は親のサポートが必須になってきます。

ただし、親がどのようにサポートすべきかってものすごく悩ましいですよね。特に、小学生高学年になると、やや反抗期気味になって、親の言うことを素直に聞いてくれなかったりします。

そこでZ会では、長年のノウハウをもとに、「親がやってはいけいない教育」「親子関係を維持したまま成績を伸ばすコツ」などをまとめたサポートブックを毎月届くようになっています。

まとめると、Z会は以下のような方に非常におすすめの教材です。

  • 教科書+αの学習をしたい
  • 自ら学ぶ習慣をつけたい
  • 「考える力」が身につくような問題を解きたい
  • 親子関係をギスギスさせたくない

ただし、Z会の問題は「難しすぎる」という口コミもあるので、すべてのお子さん(特に勉強が苦手なお子さん)におすすめはできません。

むらなか
むらなか
資料を請求すると、Z会の基本情報をまとめたパンフレットに加えて、お試し問題集が付いてきます。それを解いてみて、お子さんのレベルに合うかどうかテストしてみるのがおすすめです!

資料請求はこちら

Z会公式URL:
https://www.zkai.co.jp/el/

【暴露】Z会小学生タブレットコースの口コミを辛口評価【ダメな評判もあり】一体どの口コミが真実なのか… ネット上にはタブレット教材の様々な口コミ・評判が出回っています。 「Z会は最高!」 「Z会は...

 

小学ポピー:料金が安く、基礎基本が学べる

小学ポピーは、学校の勉強やテストに合わせて学習できる通信教育です。

  • 教科書に合わせて作ってある
  • 他の通信教育と比べて安い
むらなか
むらなか
小学ポピーの「ワーク」は、学校で使う教科書に沿って編集されているため、授業に合わせた学習ができます!

他の通信教育や市販の問題集だと、「学校で習ったことと違う…」みたいなことがあるんですよね。

小学ポピーは学校の教科書に沿って作ってあるので、そういったことはありません!

むらなか
むらなか
小学ポピーには付録がありません。その分、他の通信教育と比べると料金はお安めです。

以上のことから、小学ポピーは以下の人におすすめです。

  • 学校の授業やテストに合わせて学習したい方
  • 付録や特典はいらない方
  • 料金が安めの通信教育を選びたい方
【2021年】小学ポピーの口コミ評判は?受講者インタビューの結果 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 小学ポピーをはじめ、通信教育にはたくさん種類があって、結局どれを選べばいいか迷い...

 

すらら:不登校の子におすすめ

公式:https://surala.jp/

運営会社 株式会社すららネット
対応学年 小学1年生〜高校生
対応教科 国語・算数・英語・理科・社会
使用端末 PC・タブレット
料金 月額8,228円~
他社にない強み 現役の塾講師「すららコーチ」が学習をサポート

すららは、学習サポートの手厚さでは通信教育トップクラスの教材。

現役塾講師の「すららコーチ」による学習サポート体制が万全なため、一人で黙々と勉強するスタイルになりがちなタブレット学習でも、無理なく学習することができます。

勉強が苦手な子の場合「一人でもちゃんと勉強してくれるか心配…」と悩みませんか?

その点、すららでは、現役塾講師の「すららコーチ」がお子さん一人一人について、学習をサポートしてくれます。

サポートが手厚い分、料金は他のタブレット学習教材と比べるとやや高めにはなってしまうのですが、何万円という高い月謝の塾と同じようなサポートを自宅でリーズナブルに受けられるのは、かなりお得ですよね。

具体的に「すららコーチ」が何をしてくれるのかと言うと、以下のとおりです。

  • お子さん一人ひとりの特性・特徴に合わせた学習設計
  • 学習記録のチェック
  • 学習のカリキュラムの設計
  • 分からないことがあれば質問フォームから回答
  • 保護者への定期的な報告

一人で黙々と勉強しがちな通信教育ですが、すららであれば、タブレット学習の枠を超えたサービスを受けることができますね。

むらなか
むらなか
手厚いサポートを受けながら勉強の苦手を克服したいお子さんであれば、まずはすららを検討しましょう!

無料の資料請求あり

すららでは資料を取り寄せて手元で詳しく調べることができます。

資料請求後、しつこく勧誘されることもありません。

資料請求をする

すらら公式サイト:
https://surala.jp/

【2021年】すららの評判は最悪?失敗しない知っておくべきポイント解説すららの評判、デメリット、他の教材と比較した時の感想など、この記事では「すらら」について包み隠さず解説します。失敗しないために、知っておくべき情報も網羅的にお伝えします。...

 

【番外編】その他おすすめ小学生向け通信教育

ワンダーボックス

公式URL:https://box.wonderlabedu.com/

運営会社 WonderLab
対応学年 4歳~10歳
学習できる教科 STEAM領域
(科学・技術・工学・芸術・数学)
料金 月額3,700円
発達障害のサポート (2.5)
イラストやアニメ (5.0)
無学年制 (2.0)

ワンダーボックスは、ちょっと変わった新しい通信教育。

3分でワンダーボックスについてわかる動画があるので、ぜひ閲覧してみてください。

ワンダーボックスの特徴
  • 基礎科目の勉強はない
  • 未来のための思考力と創造力が伸びる
  • STEAM教育を学ぶ事ができる
  • アプリと教材とワークで学ぶ通信教育

発達障害の子は普通の子とは違った才能を発揮することが多いです。

実際、発達障害がある人でも、プログラミングや芸術の分野など、特定の分野で活躍している人は多数います。

だからこそ、ワンダーボックスは発達障害の子にもおすすめなんです。

\STEAM教育領域の新しい通信教育/

ワンダーボックス公式サイトへ

ワンダーボックス公式URL:
https://box.wonderlabedu.com/

スタディサプリ

公式:https://studysapuri.jp/

運営会社 リクルート
対応学年 小学4年生〜高校生
対応教科 国語・算数・理科・社会
使用端末 スマホ・PC・タブレット
料金 月額1980円(税別)
他社にない強み 月額1980円で神授業を受け放題

スタディサプリは、月額1980円(税別)という安さで、600以上の授業動画が見放題の学習サービス。

1回15分の授業動画を見る→テキストで問題を解く・ポイントをまとめる、という学校の授業のようなスタイルで勉強をすることができます。

ただし、学校の授業の場合と違って、スタディサプリの授業動画は

  • 何度でも繰り返し見られる
  • 早送り、巻き戻しができる
  • 講師はすべてプロで、授業はコンパクトに15分以内にまとまっている
  • 小4~中3の全教科・全科目の授業が追加料金なしで見れる(前学年のおさらいや得意科目の先取りができる)

こういった多数のメリットがあります。

むらなか
むらなか
「安かろう悪かろうなのでは?」と思うかもしれませんが、プロ講師の授業は、実際本当に分かりやすいんですよね。

スタディサプリを使えば基礎から応用まで学ぶことができ、中学受験対策としても利用することができます。

なお、スタディサプリは月額1,980円と圧倒的に安い料金なので、4人に3人がスタディサプリを塾・他の通信教育と併用しているそうです。

むらなか
むらなか
学校の授業のようなスタイルで、リーズナブルに質の高い授業を受けることのできるスタディサプリ。14日間の無料体験は申し込めばすぐに授業視聴可能ですので、少しでも興味があれば下記から申し込んでみてくださいね。

\かんたん1分で完了/

無料体験・入会はこちら(公式サイト)

無料期間内に利用停止をすれば料金は一切不要です。

スタディサプリ小学講座の評判・口コミがヤバすぎ【他社と徹底比較】 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 スタディサプリ公式サイトを見る 小学生におすすめのタブ...

デキタス

公式:http://dekitus.johnan.jp/

運営会社 株式会社城南進学研究社
対応学年 小学1年生〜中学3年生
対応教科 【小1・小2】国語・算数・英語・生活
【小3〜】国語・算数・理科・社会・英語
使用端末 PC・タブレット
料金 小学生3000円
他社にない強み マルバツチェックで教科書レベルの問題をしっかりマスター

デキタスは、とにかく繰り返し問題を解いて、教科書の内容を完璧にしたいお子さんにおすすめです。

デキタスの問題はマルバツ形式の問題がほとんどです。

授業を受ける→マルバツチェックで知識をチェック→間違えた問題は自動的にデータとして蓄積される、という流れで学習することができます。

むらなか
むらなか
1つの授業が2〜5分程度と短いので、空いている時間にさっと学習したり、習い事などで忙しいお子さんにもぴったりの教材ですね。

\かんたん3分で完了/

無料体験・入会はこちら(公式サイト)

【暴露】デキタスの口コミは?実際に体験して感じたメリット・デメリットデキタスに入会する前にこの記事を読んで欲しい デキタスを実際に体験しつつ、徹底調査。その結果、デキタスの実態が明らかとなりました。...

名探偵コナンゼミ(旧まなびwith)

公式サイトはこちら

【暴露】名探偵コナンゼミの口コミ・評判がヤバい こんな疑問に答えます。 誰しも自分の子供には「遊びと同じくらい勉強にも夢中になって欲しい」ものですよね。 ...

Gambaエース

公式サイトはこちら

がんばる舎Gambaエース小学生の口コミ評判は?レベルや使い方を徹底解説 そんな悩みを持っている方向けの記事です。 がんばる舎を始め、通信教育はたくさん種類があって、どれを選べばいいか分からないで...

安い小学生向け通信教育はどれ?

月額料金 その他費用
スタディサプリ 1,815円〜 ・テキスト代(1冊1,320円、任意)
小学ポピー 2,500円〜 ・オプション教材(任意)
進研ゼミ(チャレンジタッチ) 2,980円〜 ・専用タブレット代(6ヶ月以上の継続で無料)
・タブレット保険(任意)
スマイルゼミ 3,278円〜 ・専用タブレット代(1年以上の継続で無料)
・タブレット保険(任意)
・英語オプション(任意)

お子さんの学年によっては多少金額が増減します。あくまで目安として参考にしてください。

英語が学べる小学生向け通信教育はどれ?

英語4技能 オンラインレッスン
進研ゼミ(チャレンジタッチ) 聞く:○
話す:○
読む:○
書く:○
小学ポピー 聞く:○
話す:○
読む:○
書く:✕
スマイルゼミ 聞く:○
話す:○
読む:○
書く:○
Z会 聞く:○
話す:○
読む:○
書く:○
【体験談】チャレンジイングリッシュの口コミ評判は?学習効果なし?受講者インタビューしてみた チャレンジイングリッシュをはじめ、英語を学ぶための教材は沢山あるので、どれを選べばいいのか分からないですよね。 教材選びに...

小学生に通信教育は不要?必要ない子の特徴とは

悩んでいる人
悩んでいる人
そもそも通信教育って必要なの?
学校の勉強だけで大丈夫じゃないの?

このように悩んでいるかもしれません。

結論を先にお伝えすると、以下のようなお子さんであれば通信教育は必要ありません。

  • 学校の授業に問題なくついていけている
  • 親が言わなくても1人で自宅学習ができる
  • ほかの習い事が忙しすぎる

上記に当てはまりますか?

小学生、とくに低学年のうちに最も身に着けておきたいのは、自分で勉強する学習習慣です。

本記事で紹介したタブレット学習は月額6千円~1万円で受講できますが、塾の場合は月額1万円~3万円かかります。結構な違いですよね。

出典:塾に通っている小学生は24.3%、中学生は54.2% – 月謝の平均額は?

1日15分だけだったとしても、子どもが楽しみながら自発的に勉強する習慣がついていれば、その後の学習に大きく貢献することでしょう。

基礎学力学習習慣をつけるのに通信教育を利用するメリットは確実にあるでしょう。

タブレット学習のメリット・デメリット

メリット:

①短時間で効率的に学習できる

②動画やアニメーション解説で理解しやすい

③解き直しがしやすい

デメリット:

①ながら学習をしてしまう

②退会や故障時にコストがかかる

メリット①:短時間で効率的に学習できる

紙教材の学習の場合、本来はやらなくてよい範囲や、すでに理解できている範囲にも時間をさいてしまいがち。

しかしタブレット学習であれば、学習履歴や正答率をもとに、苦手な分野や勉強するべき分野を算出して自動で教えてくれます。

だから、ムダな範囲はやらずに、今やるべき範囲だけに集中して取り組めます。

採点も瞬時に自動で行ってくれるので、問題を解くことに集中できます。

メリット②:動画やアニメーション解説で理解しやすい

新学年の学習は難易度が上がるため、理解に苦労するお子さんは増えがちです。

紙教材の解説のように文字と絵だけではなく、タブレット学習の動画やアニメーションを使った解説は、目からの情報で直感的に理解することができます。

勉強が苦手な子や理解に時間がかかる子なども、視覚的に分かりやすい解説だとすんなり理解できるケースがよくあります。

メリット③:解き直しがしやすい

勉強で大事なのは、わからない問題や苦手な問題を何度もやり直して確実にできるようにすることです。

タブレット学習であれば、解き直しの問題を何度も出題してくれます。

紙教材とは違って消しゴムで消したり、問題を隠したりする面倒もなく、毎回まっさらな状態で解き直し問題を解くことができます。

苦手な問題や分からない問題を繰り返し解くことによって、苦手が減り、点数アップにつながります。

デメリット①:ながら学習をしてしまう

タブレット学習は、タブレットが一台あれば、いつでもどこでも学習ができます。

ベッドで寝転びながら取り組んだり、居間でテレビを見ながら取り組んだりもできてしまいます。

このようにダラダラ集中力が激減している状態で取り組んでも、期待した学習効果を得ることは難しいです。

また、専用タブレットではなく自宅にあるPCやスマホを利用する場合には、インターネットにつながってしまうので、SNSやYouTubeの時間にならないようにしっかりと管理することも大事です。

むらなか
むらなか
「勉強したつもり」になっていないかチェックするためにも、タブレット学習で一通り内容を理解したら、本当にできるようになっているのか、学校の紙の問題集も解くなどして確認するのがおすすめです。

デメリット②:故障時にコストがかかる

タブレット機器本体の購入にはそれ相応の代金がかかります。

自己破損の場合は修理・交換費用がかかりますが、こちらも高額なことが多いです。

不安な方は、各社で用意されているタブレット保証サービスに入ることをオススメします。

紙教材の通信教育のメリット・デメリット

タブレットを用いた通信教育が流行っていますが、紙教材を使った学習教材も検討中という方は多いかと思います。

もともと通信教育は、毎月、進度に合わせて紙の教材が届いて学習するのが主流でした。

タブレット学習も紙教材も、それぞれにメリット・デメリットがあるため、お子さんの特性に合わせて選ぶのが良いでしょう。

紙教材のメリットは主に以下の3つです。

  1. 計画性が育つ
  2. 学習の振り返りがやりやすい
  3. コスパが良い(破損や故障のトラブルが少ない)

紙教材のデメリットは以下のとおり。

  1. 管理が大変
  2. 自動採点がない
  3. 先取り学習・戻り学習は基本的にできない

メリット①:計画性が育つ

紙教材を使った通信教育では、子供の計画性が育ちます。

タブレット学習では、学習計画は自動化されており、効率的ですが、子供の計画を立てる力を養うチャンスは小さいと言えます。

一方で紙教材では、学習計画は自動で作成しれくれません。
学校の進度や習熟度に合わせて、学習計画は自分で立てます。

見通しを持って学習する力を身につけられるのは紙教材ならではのメリットと言えます。

メリット②:学習の振り返りがやりやすい

紙教材であれば、高速でパタパタできて一発でそのページ開けます。

メリット③:コスパが良く安い

紙教材では、毎月届く教材で基本的に1ヶ月からの学習が可能です。

しかし、タブレット教材は6ヶ月~1年間を前提として契約になるので、タブレット破損時には買い替えが必要だったり、途中解約で解約金が発生したりするなど、料金面で高くなる傾向があります。

デメリット①:管理が大変

紙教材は毎月ワークが届くため、教材が増えてしまうデメリットがあります。

しっかり取っておいて後から見直すという点ではメリットになりますが、物の管理があまり得意ではないお子さんの場合、場所を取って邪魔になってしまう可能性もあります。

デメリット②:自動採点がない

紙教材は解答を見て自己採点を行わなければなりません。

特に小学生低学年のうちは親が採点をしてあげなければならないので、親の負担が増えてしまいます。

タブレット学習では自動で丸付けをすてくれるため、採点の手間が省けます。

デメリット③:先取り学習・戻り学習は基本的にできない

紙教材は学校の進度に合わせて毎月ワークが届くため、子供の特性に合わせた学習には向いていません。

タブレット学習の場合は、学年に関係のない無学年式の教材が多いです。

たとえば、小学5年生の算数の内容を学習していて、小学3年生の内容でつまずきがある場合に、小学3年生の内容から復習することができます。

またその逆で、得意科目を先取り学習することも基本的にはできません。

特定の教科で苦手がある場合、先取りしたい場合には、紙教材は向いていないでしょう。

お金を無駄にしないためにすべきことは情報収集

各通信教育の料金は毎月3000円近くかかります。塾と比べると安いものの、なかなかの金額の投資です。

各通信教育の資料請求や体験学習を利用するなり自分の手と足を動かして徹底的に調べましょう。

  • お子さんが取り組んでくれるイメージが湧くか?
  • 教材に対する子どもの反応は?
  • 最新のキャンペーン情報は?
  • 運営元は信頼できそうか?

など、実際のお子さんの反応を見ながら情報収集しましょう。

おすすめの小学生向け通信教育6社を再掲

①基礎基本をしっかり学べる

進研ゼミ:利用者No.1の最大手。ゲーム性が強く「遊びの延長で学べる」要素が豊富なので、勉強が嫌いな子でも、自然とやる気を生み出しやすいです。

スマイルゼミ:「シンプル is ベスト」な教材。性能の良いタブレットでシンプルに勉強に集中したいという方におすすめです。

小学ポピー:徹底した教科書準拠。学力と学習習慣をコツコツと身につけたい方におすすめ。

②応用問題にも取り組める

RISU算数:算数を得意にしたい子におすすめ。公文のような「計算問題」から、思考力を要するような「文章問題」まで網羅的に学習可能。

Z会:良問揃いの手堅い通信教育。勉強を得意にしたい子、中学受験に備えたい子におすすめ。

③料金が安い

小学ポピー:月額2,500~3,800円とリーズナブル。付録や特典などはついてきませんが、しっかりと基礎学力をつけれます。

④不登校の子におすすめ

すらら:一定条件を満たせば、すららで出席扱いが可能です。

【2021年最新】小学生におすすめのタブレット学習教材ランキング【徹底比較】タブレット学習、結局どの教材がいいの? 進研ゼミ、スマイルゼミ、すらら…色々あって分からない。 そういう人は多いのではないで...